2009年4月15日 (水)

歯医者さん

2009 4 15 水

 

最近右上下の歯が痛い。

以前から次に歯医者に行く時は

是非3MIXの治療をしてくれるところにしたい!

と思っていたので

数日前 ネットで調べてみたところ、

自転車で15分ほどの歯医者さんが

3MIXの治療をやっていることを知り、

そこに予約をいれた。

 

思ったより狭いスペースに

パーテーションで分けた患者のイスが3人分あり、

先生は2人なのか3人なのか、奥のほうで

きーん、という音が聞こえていた。

歯医者さんって大工さんみたい。

 

3MIXの治療は基本的に1度で完了と

以前テレビできいていたものの、

私を担当して レントゲン後 説明してくれた先生は

「歯の状態を見てから治療しましょう」 と言った。

そうやすやすとは治療してくれず

何回も通わされるらしい。

まぁ悪い歯医者さんではないと思うけど。。。

でも不思議なことに

今日かみ合わせを良くするため、ということで

少しかぶせたものを削ってもらったら

今まで鈍痛のあった感じが

なんだかいい感じに変わった。

そして上下の歯をぎゅーっとかみしめると痛かった感じは

全く無くなってしまった。

はじめは

(かみ合わせを良くする治療をしにきたんじゃないのに…)

と思ったけれど

治療後ちょっと感心した。

もしかしたらあの先生は腕がいいのかな?

 

右上、右下、全体のレントゲンをとって、

今の状態と3MIXの説明をうけ、

かぶせたものを削ってもらっただけで

3千円以上とられて

ちょっとショックだったけれど

初回だし、そんなものなのかなぁ。

もしかしたら腕がいいかもと思わせるお医者さんなので

ちょっと期待して

まぁとりあえず通ってみよう。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

八重洲コンタクト

2008 8 30

 

10ヶ月前、コンタクトの買い替えを辞めてしまって

ずっと気にしながらも

ずるずる今日まで きてしまっていた。

 

でも今日なんとなく 急に行く気になって

午前中ネットでコンタクトやを調べた。

 

2ちゃんをみていたら

八重洲コンタクトは眼科専門医がやっている と書いてあって

なかなかよさそうだったので、そこに決定。

 

でも行って見たら私の想像とは違った。

 

10ヶ月前に行った普通の眼科は

ちゃんと先生がコンタクトの相談にのってくれたのに、

八重洲コンタクトは

先生は眼科医なのだろうけれど、

そこらのコンタクトショップと一緒で

目に異常がないかどうかの簡単な診察をするのみ。

 

だって最初の検眼のおねえさんが

いきなりレンズ価格一覧表を目の前にだしてきて

「どのレンズがいいか希望はありますか?」って。

 

へ? と思った。

 

説明してくれようともせず

こちらが 「これ」 というのを待っている。

 

なんだ、これじゃあ そこらのコンタクトやさんと一緒じゃん、と思った。

 

というか、もしかしたら

コンタクトやさんのほうが、かえって丁寧に

どのレンズがいいか相談にのってくれるかもしれないと思えた。

 

どのレンズにするか相談にのってくれるところが

いーっちばん大事なところなんじゃないの???

 

と思う私のような人間は あんまりいないのだろうか。

 

行っちゃったから結局買ったけど。

 

ボシュロムのハードEXO2。

 

片方の在庫がなく、数日後の郵送にしてもらった。

 

 

帰りに銀座でカラー。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

心療内科のA先生。

2008/6/7(土)

心療内科のA先生は ちょっと変わっている。

診察室に入るなり

「今日は雨降らないよぉ」

私の持っていた日傘のことだ。

日傘だと言うと「あぁ~」と

そういや そんなもの この世にあったねぇ くらいな返事だった。

そして

「コーヒー飲む?いや、私が飲みたいから。」 と

おもむろにデスクの右側においてあったコーヒーメーカーから

紙コップにコーヒーを少し入れてくれた。

「ミルク入れる?」 

私 「はい」

「入れるの?」と言って今度は冷蔵庫から

ミニカップのクリームを出してくれた。

先生のデスクの右並びにはフツーに冷蔵庫が置かれていた。

今まで数回通ったけど全然気がつかなかった。

クリームをペチッと開けてくれたのはいいけれど・・・

固まっていて落ちてこない・・・(@_@)

「せんせー、これ、賞味期限きれてるんじゃないですか~(>_<)!?」

「そうかもねぇ、私使わないからさ、いつのかわからない」

というような会話。

続いて 「これで かきだして」 と プラスチックのマドラーをくれた。

そして私だけに期限切れのミルクを使わせるのが

申し訳ないと思ったらしく

「私も入れるから。これで一緒だから。」 と。

面白い先生だ。

そういえば数回前に行ったときには はっきり

「お母さんが死んじゃったら あなた 絶対 鬱になるね」 と

言い切っていた。

(え~ 先生!先生が患者にそんなこと宣言しちゃうの~!

それ、先生じゃなくて預言者じゃん!脅しじゃん!)

と思いながら

「そんなこと先生が患者に言い切るんですか~ !! 」  と

言い返しておいた。

ありえないでしょ、普通。。。(@_@)

それでもなんだかにくめない先生なわけだ。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

風邪。

またひいちゃったよ。

風邪ひかない冬ってないんじゃない?

今日は心療内科へ行って、

先生に勧められてデイケアに参加してみたけれど

私には合わなかった。

昨日から喉が痛いので

内科にも行きたいと言ったら

先生が見てくれて薬もだしてくれた。

だしてもらえたのは とっても嬉しかったのだけど…

そっちの薬は効かない。

時間が経つにつれて

咳も多くなり、喉も苦しい。

咳しすぎると、また肋骨折っちゃうから、

少しでも咳の数を少なくするため

ガンガンのど飴をなめている。

しゃべると もれなく咳がついてくる傾向にあるので

明日明後日 会社がないのは不幸中の幸いだ。

もうこれ以上悪くならないでほしー (>_<)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

整体

まだ腰が痛いので午前中PCで調べた整体へ行った。

会社は午後行けたら行こうと思っていたけど

休んでいいと言われたので休むことにした。

治療自体は多分10分位?

説明や、もう一人の人も隣のベッドで施術しながらなので全部で30分くらい。

治療のあと良くなった感じはある。

でもなーんでもなかったようには治らない。

それは仕方ないか。

問題はこの後イスに長い間座って、座る前以上に腰が痛くならないか。

ぎっくりというのは腰の捻挫で、咳も引き金らしい。

花粉症がすごかったときにはぎっくり腰で沢山の人が治療にきた と 先生が言っていた。

だいぶ軽くなったけどまだ咳はでる。

だから腰と肋骨と両方押さえる。

今後ならないようにするにはどうすればいいですか、と聞くと

咳をしないように、と言われた。そりゃ無理だ。

もしするとしたら片手を壁につけると腰への負担が減るそうだ。

それからなるべく前かがみになるな、と。

とにかく前かがみはだめらしい。

あとは横すわり、足を組むのもよくない、と。

まったくひどい風邪をひいてしまった…。

もしかしたら気管支炎になっちゃうかなぁ。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

3つ目のお医者

今日から隣の同僚が出社できるというので

朝の早い時間からお願いして 結局休んだ。

まーだ咳がでるし、その度にみぞおち近くの痛みが か~な~り あるので

今後の対策もきくべく 今日で年内診療終わりの近所の外科に行ってきた。

4年ぶりの同じ症状で行った以来だ。

わき腹のほうはあまり気にしてくれず、みぞおち近くのほうの説明をしてくれた。

肋骨に続いている骨で、肋骨ではなく、肋軟骨だか軟骨だからしい。

コルセットバンドはすでに巻いていたし、やはりシップを山ほどくれただけだった。

3週間くらいで痛みはなくなるらしい。4年前 どうだったかは忘れた。

また風邪をひいてこんなになるのはイヤなので、

骨粗しょう症だったりしたらその治療をしたほうがいいか聞いたら

レントゲンで見る限り、骨粗しょう症ではない、と言われた。

他に予防法が何か無いか聞いたら「とにかく風邪ひかないこと」だって。

そりゃそうだ。他には 咳がでだしたらその時点でコルセットを巻け、と。

それはいい事を伺いました(^-^)。

今回は4年前のことなんて まったく忘れ去っていたが、

次に咳がすごくなりだしたら絶対コルセットを巻くぞー!!!

今日はシップを4袋くれて 2230円 。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

2箇所めのお医者さんと2箇所めの骨折

2007年12月27日

 

一昨日の薬では咳がとまらないので、

お医者さんが年末のお休みに入る前に違う薬をもらっておこうと、

今日までで年末のお休みに入ってしまう近所の内科に行った。

 

「全然効かないので違うのください」 と、

おととい耳鼻科でもらった3種類の薬を見せたら

「い~薬じゃなーい。 これで治んないんじゃしようがねーな」

だって。

 

こっちの医者はおとといの医者と違って、冷たいだけじゃなく、

ぶっきらぼうなおもしろい先生、

というイメージが日頃からあるので 笑えた。

 

「咳のしすぎでまた肋骨が折れたらしい」というと

「レントゲンとるか」と言いつつ とらなかった。

 

私は4年前にも咳のしすぎで肋骨を折っていて、

その時、先生は

「どうせそんなのシップして固定するくらいだ」

と言っていたので

今回も同じ気持ちだったのだろう。

 

先生にそう言われつつも4年前はそんな経験初めてだったので

外科でも診てもらい、

その時もらった さらしのベルトも巻いていたし。

 

その前後くらいの時間から、

にわかに肋骨の違う箇所が痛くなりだした。

 

今までは右わき腹、咳をする初めにチカラが入るときに

必ずボコッと音がして鈍痛がしていた。

でも今度はみぞおち少し上の右側。

 

こっちのほうが痛い!

咳をする度にかなり痛い!

ちょっと心配。

明日外科やっていたら外科に行こうか…悩むところだ…

 

 

 

 

2007年1月7日 仕事初めの日 

 

暮れに、会社が始まるまでには

風邪はすっかり治っていると思っていたけれど

まーだ痰がらみの咳がでる。

 

それに動いたり話たりすると咳の量が多くなる。

それでも暮れよりはぜんっぜんマシだけど。

 

肋骨も「痛い」と声を出すほどではないけれど

朝、いつものハンドバッグを持って歩いた時点で

「重い…」と感じて辛かった。

 

右より左手に持ったほうが負担が少ないので、左に持ち、

それも手を伸ばして持つとつらいので

ひじを曲げてそこにバッグをかけるようにする。

 

休みの間に、なにかちょっと持ったときにも思ったけど

肋骨より上の位置にモノを持ったほうが、肋骨の負担が少ない。

 

いつでもちょっとした拍子で鈍い痛みがある。

早く治りますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早退3連チャン

結局昨日も今日も早退した。

上司は仕事納めの明日は「もうこなくていいから」

と言ってくれたけど、「朝誰もきてくれないので朝は来ます!」と言ったら

「総務部長にでもやらしておけ」と言っていた。

そんなことしてもらえないでしょー。

3日間、夜中は咳がとまらなくて きちんと寝ていられないし、

会社へ行っていろんな人としゃべったり動いたりしていると

どんどん咳がでてその度に肋骨を押さえていた。。。

今日はウチで静かにしている分には会社に居るほどの咳はでないけれど

それでもやっぱり結構でる。

くぅぅぅ!咳さえでなければ!

耳鼻科がくれた レスプレン と ムコダイン と クラリス 、まったく効きません!!

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

肋骨疲労骨折

お昼からウチで過ごしていたけれど、3時過ぎ、

右肋骨の下あたりになんだか鈍痛を感じるようになった。

なんだろう…いつも咳をしすぎると肺が疲れて筋肉痛のようになるけど

今回はそういう痛みはないし、位置が違うから肺炎ってことはないよなぁ…

そのうち咳にあわせて そのあたりからボコボコ音がすることに気がつき…

がーーーん……。

思い出した。

数年前に咳のしすぎで肋骨が折れたことを…。

ぜったいあれだ…。がっくり…。

そう思って今回はネットで調べてみたら、もうばっちりだ。

前回は外科に行ったけれど、さらしのようなバンドをもらって

たしか自然に治るのを待つだけだった。

今回ヒットしたHPなども同じことが書いてある。

正式には肋骨疲労骨折というらしい。

肋骨が疲労して骨折って…。ちょっと笑える。

いや、笑っている場合ではない。

咳をしすぎると肋骨が折れることを覚えていれば、

もっと1回1回の咳を極力そ~っとしたものを…。

なんという不覚…。

痛みがひどくならない限り、今回は外科に行くのはやめようと思っている。

あ~あ。。。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早退

会社へ行ったけれど 咳があまりにすごいので 上司に帰るように言われ

11時前に会社をでた。

帰る途中で耳鼻科に寄った。

土曜に電話をして祝日だったから誰もでなかった耳鼻科だ。

明るい雰囲気の医院で まわりがマンションだらけなので

いつも子供が沢山いる。

看護婦さんが誰かの名前を呼ぶ度に、元気に「はーい」とお返事して

自分の名前のときだけは黙っていたおもしろい子がいた(笑)。

丸1時間待って順番がきた。

2年前くらいに行ったけれどその時の先生とは違う先生だとおもう。

かなりやる気ない先生だったから。

舌をひっぱって、「いーって言って」と言うので いー と言ったけれど

「全然見えないや」と言ってやめてしまった。

薬も私はアレルギー持ちで使えない薬があるから

「 使えるのしかださないから 効かなくても しようがないね 」 だって。

でも目的の薬はでたのでよしとしよう。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧