2019年4月24日 (水)

堂本光一 @ FRIDAY と WOWOW トニー賞

 

光ちゃんのトニー賞ゲストのネット記事の感想を書こうとして

ニュースをチェックしたら

数日前の別の記事(FRIDAYデジタル)で

光ちゃんが井上さんの舞台を観に行った帰りのショットが載っていた。

珍しく?マスクしてないじゃーん。笑。

真っ黒い服で色男、

まるでドラマのワンシーンみたい (^-^)

  

 

で、WOWOWオンエア トニー賞のほうの記事

(billboard JAPAN)。

青いバラ持って気取ってる。笑。

「でたよ」って思ったかな?笑。

石川さんとふたりでだから

そんなにイヤじゃなかったかな。笑。

 

トニー賞って

それぞれの舞台の代表的なシーンを

その場で演じてくれるんだ。

いいなぁ。

観たいなぁ。

誰かようつべにUPしてくれないかな。

でも地上波じゃないから無理だろうなぁ。。。

 

賞レースでなくてもいいから

日本にもこういう番組があればいいのに

 

って、そうか、光ちゃんはそう思っているのか。

そうだよね、日本版トニー賞。

あればいいのに。

 

いつか本場で

SHOCKがなんらかの賛辞を受ける日がきてほしい

といつも思っているけど、

日本トニー賞があれば

今までSHOCKを知らなかった人にも

知ってもらえて

観劇してもらえるきっかけになる。

 

いろんな舞台にみんなが興味を持って

もっともっと人々が劇場に行くようになって

演劇界全体が盛り上がって

観るほうも 演じる方も

今まで以上に楽しくなるよね。

  

なんだか近いうちに創設される気がしてきた。

日本トニー賞。笑。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2018年11月22日 (木)

2019 帝劇 SHOCK 新聞広告

 

2018年11月22日(木)

産経新聞

 

新聞テレビ欄の下に

SHOCKの広告が載っていたので

びっくりした。

いつも社会面見開きの右下だったのに。

少し縦の長さが短くなって

面積がいくらか小さくなったけど、

カラーで、しかもテレビ欄の下に載るなんて

SHOCKをより多くの人に知ってもらえる気がして

とっても嬉しかった (^-^)

 

 

 

Dscn0015

 

 

 

光ちゃん、ヘアスタイル、アーサイトのまま撮ったのね。

いつも光ちゃんのアップが載るのに、

今回はシルエットで、ロン毛だから

最初、女子かと思った。笑。

長いのは面倒だから、そのうち切るつもり

みたいなことを

光ちゃんが言っているのをネットニュースで見た。

そうねー、

アーサイトのヘアスタイルもかっこいいけど

アーサイトみたいだから

個人的には切ってほしいかな。

 

今回は千秋楽が1700回なんだー!

それも日曜、ってまたまた

ものすごーーーーい倍率になりそう。

一般発売では準備万端のダフ屋に

沢山買い取られちゃうんだろうなぁ。。。

チケット屋でも

ものすごーーーい値段で売買されるんだろうなぁ。

そしてまた光ちゃんが

10枚くらい自分で売りさばけばよかった

って言いそうな気がする。笑。

 

ファンクラブからのチケット発売の連絡は

新聞掲載の前日11月21日だった。

 

どうか当たりますように  人

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

ナイツ・テイル あらすじ @ シアターガイド

 

2018 7 3

 

今回のシアターガイド。

 

 

 

Dscn9240

 

 

 

きゃ~、光ちゃん表紙飾ってる~!

初めてだよね、多分。

やっぱりSHOCKとナイツテイルは

シアターガイド的に 扱いが違うんだろうなぁ。

 

* 追記 *  

去年表紙に載ったそうです。よかった。。。

知らなくてごめんなさい。

 

 

 

Dscn9242

 

 

 

14ページかな?

結構な特集でびっくり。

ナイツテイルの内容を全然知らなかったけど

これを読んで相関他いろいろ予習できてよかった。  

 

最初に 

新たなミュージカルのとびらが今、開く!

って書いてあるから

思わずSHOCKのオーナーの最初の台詞を

思い出しちゃった!笑  

 

 

 

 二人の貴公子

 

ボッカッチョのTeseidaの一節をもとに

チョーサーが「カンタベリー物語」の中の「騎士の物語」として記し、

それを原作にシェイクスピアとジョンフレッチャーが「二人の貴公子」として書き、

それを今回ジョンケアードが脚本化。

 

 

 

 簡単な相関&ストーリー  

 

アーサイト光一 と パラモン井上 はテーベに住むいとこ同士

 

戦で敵国アテネの大公 シーシアス岸祐二 に投獄される

 

ふたりは シーシアスの妹エミーリア音月桂 に一目ぼれ

(いいなー音月さん)

 

先にアテネを追放されたアーサイトは

帰路 ジェロルド大澄賢也 率いる森の楽団に加わる

その後 シーシアスの妻島田歌穂 の計らいで

身を隠しエミーリアに仕える

 

バラモンはパラモンに想いを寄せる

牢獄の娘上白石萌音 の手引きで牢獄脱出。

(もねさん切ない役)

 

どちらがエミーリアにふさわしいか決闘

 

 

真面目なテーマもありつつ基本はコメディ(ジョン・ケアード)

でも自分から笑いをとりに行く芝居はしない(光一)

 

岸さんのお話だと ふたりは英雄というかっこいい感じではなく

男ってばかだなぁ、かわいいなぁ という話らしい。

 

でも殺陣もダンスもあるらしいから

そういう意味で絶対光一はかっこいいに違いない!

演劇のプロの中で頑張る堂本光一がとにかく楽しみ(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (6)

2018年1月30日 (火)

SHOCK@シアターガイド3月号

会社に届いたシアターガイドをぱらぱら観ていたら

きゃー、SHOCKの記事が載ってるー!

シアターガイドって

ジャニーズのタレントが出ている舞台の記事は載せるのに

全然SHOCKの記事を載せてくれないから

どうして~?

やっぱりジャニーズ事務所がやっているから?

だめなの?

と思っていた。

今回の記事は稽古が始まったばかりの時の

ふぉーゆーさんのインタビュー。

光一クンはでてこないのか。やっぱり。。。

で、読んでいたら

優馬くんの言葉が出てきたので、

あれ?

4人の写真なのに、ひとり優馬くん?

まさかふぉーゆーが3人になった!?

と読み進んでいくと

今回はふぉーゆーから3人しか出ないらしい。

どうして?

ひとり他の仕事が入ってるの?

ま、3人グループになったわけではないらしいので

そこは深追いしなくていいか。

3人になったことで、今回から

コウイチのライバル側にまわるらしい。

そうなんだ~!

そして越岡くんはそこから

最初仲の良かったコウイチ側につくらしい。

なんだか結構内容が変わるのね。

楽しみ~(^-^)

優馬君はSHOCKの大ファンらしく、

歌はその時点ですべて覚えていたそうで。

すごい!

光ちゃん嬉しいね(^-^)

そして光ちゃんは演出面での興味が

どんどん大きくなっているとのこと、

ポスト ジャニーさん  かな。笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

日経もさぁ!

気持ち悪い虫を知ってしまった。

日本経済新聞で。。。

その手が嫌いな人は読まないでください。

一生知らないほうが幸せです。

 

 

最近の日経新聞社会面に

ウオノエの写真が載っていた。

知らなかった。

ウオノエなんて生き物。。。

一生知りたくなかったょっ、日経新聞カメラマンさん!

中途半端な写真だから

最初はなんだかよくわからず

口の長い魚?

途中で

え?

と、ちょっとわかり、

検索してしまったじゃないですか!!!

 

中途半端な写真 載せないでよ、もー (>_<)

 

と に か く

き も ち わ る ーーーーーーーー (>_<)(>_<)(>_<)

 

光ちゃんたちがラジオで

てんとう虫の写真で騒いでいたのを思い出した。

ふたりは知っているだろうか、この寄生虫。。。

 

き も ち わ る ーーーーーーーーー!!!

 

目黒の寄生虫博物館にはきっといるんだろうなぁ。

 

もうほんっと日経読んで、

こんな気持ち悪い思いをする日がくるなんて

思いもしなかったョ (>_<)

 

日経むかつくー (>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2016年9月23日 (金)

KinKi @ 週刊朝日9/30号  

KinKi @ 週刊朝日9/30号  

 

KinKiが載っているという理由で

雑誌を買ったことはないのだけれど、

会社で時々手にする週刊朝日の表紙が

今回KinKiだったので びっくりした。

 

きゃ~、うそ、KinKi~!

週刊朝日だよ?

週刊朝日って

ジャニーズも表紙にするようになったの?

 

と驚きつつ嬉しくて、

しばらく机の上に置いておいた。笑。

 

それぞれ茶系のスーツでおしゃれ(^-^)

そしてふたりとも赤いバラではなくて

白いバラを持っている。

色味的に白のほうが映えるからかな。

 

中にグラビアとインタビュー記事もあった。

インタビューの内容は

ふたりの関係性他

いつも聞いている感じの話だったので

特に驚くことも無く。

 

しいていえば

笑ったのが

相変わらずの光ちゃんの 

タイプについての

ブス以外 発言。

内面から美しい人という意味で、

俺みたいにブスがイヤというような

ひねくれた考え方の人はダメ。

と、今回は

自分を正当化しているようでしていない

絶妙な言い回しに妙に感心。笑。

 

そしてその後 グラビアを見直したとき

光ちゃんのすね毛に気がついて

ちょっとびっくり。

 

剛くんは

時々ハーフパンツを履くから知ってるけど

考えたらKinKiを好きになってからのこの4年間、

光ちゃんの素足は見たことないかも。

(フツーのパンツをはいている状態で

立てひざをついているので

その分すそが持ち上がっている)

たまに見ている腕は

つるっつるだったような気がするので

足もつるっつるだと勝手に思っていた!笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2016年6月 8日 (水)

大人に読んでほしい童話

「大きな1年生と小さな2年生」

 

 

Dscn3494_5_2

 

しっかりものの小さな2年生のために

何キロも歩いてホタルブクロを探す

弱虫だった大きな1年生のお話。

 

 

 

子供の頃、毎年 夏休みの家族旅行は

山中湖と決まっていた。

行く度にホタルブクロが林の小道に咲いていて

この場所でしかこの花を見ることがなかった私にとって

ホタルブクロは イコール山中湖

という思い出の花。

 

だから小学1年生のときに買ってもらったこの本は

私の思い出と通じるところもあり

大好きだった。

 

最近うちの中を片付けていて

埃まみれのこの本を見つけた。

処分する前に一度読んでおこう、と

何十年ぶりに読んでみたら

1年生のまさやくんの健気さに

泣いてしまった。

なんていい童話なんだ。

 

きっと小学校1年生の時には

ただこの話が好きなだけで

読んでも 泣くことは なかったと思う。

この感動は

小さな子供がいとおしいと思える年齢にならないと

感じられないと思う。

 

これ、大人のための童話だ。

もうものすごく古くて汚れてるんだけど。。。

処分するのやめよう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月24日 (日)

光ちゃん表紙の雑誌

 

コンビニでレジに向かう途中

雑誌の棚の前を偶然通った。

雑誌の表紙を気にしていたわけでもないのに

沢山並んだ表紙の中に 

 

わっ! 光ちゃん発見!

あいかわらずクールな顔しちゃって(^-^)

この通路通ってなかったらきっと知らなかったよー♪

 

レジを済ませてから雑誌を手に取った。

そうかそうか、9月からSHOCKだからね。

載っていたのは日経エンターテイメント。

とりあえずどの程度のページ数載っているのか

中をパラパラ。

結構あるじゃないですか。

小さめながらアップのショットもいくつも載っていて

どうしても口元がゆるんでしまう私。笑。

すると本の整理をしていたおじさんが

明らかに私の横から動かなくなった。

(読みませんよ、はいはい。)

と他の雑誌もパラパラしまくり、

おじさんがどこかへ行ってからコンビニを出た。

 

結構写真載ってたんだけど、

よっぽどのことがない限りその手の雑誌は買わないの。

ごめんね、おじさん。

 

その後、地下街を歩いていると

今度は解放感たっぷりの大型書店の前を

偶然通りかかった。

立ち読みパラダイス!

 

これは神様が雑誌を読む機会を与えてくれたに違いない!

 

と私も立ち読みの仲間入り。

ごめんなさい、本屋さん。

 

 

「ミュージカル」について、SHOCKのことも

それ以外のことも色々書いてあった。

あんまり内容を書くと

営業妨害になっちゃうからちょっとだけ。

 

光ちゃん、この取材の宿題でアナ雪のDVDを渡されたらしい。

そうか、光ちゃん観たんだ。先越された。笑。

あの がーって降りてくるテレビで きっとね。

ちょうどよかったね(^-^)

 

SHOCKは帝劇以外だと

多分大阪と博多の他ではできないと思っていることとか、

ホテル生活のこととか、いろいろ書いてあった。

 

すごく 

コウイチよかったね (>_<)

って思ったのは

SHOCKの甲冑の重さが

いつからかは書いていなかったけど

約10キロから約5キロに改善されたらしい事。

本当によかった(>_<)

 

そして ちょっと、というか結構びっくりしたのは

以前の取材で「ダンスは×××と同じ」って

光ちゃんが言ったらしいこと。

まぁね、LIVEで体力使うアーティストって

そういう感じの事みんな言うけど。。。

光ちゃんが言うと個人的には衝撃的。笑。

 

SHOCKのショットも結構載っていて、

中でもすごくかっこいい!って思ったのは

周りのスタッフと写っていた上半身裸の光ちゃん。

私、男の人の裸とか筋肉とか見るの好きじゃないんだけど

その1枚はすごくかっこよかった。

 

コウイチ、応援してるからねー (*^-^*)

 

 

 

 

 

| | コメント (2)