2020年10月13日 (火)

永井一正の絵と言葉の世界 @ 銀座 ggg

 

2020年10月某日

 

銀座グラフィックギャラリーで開催中の

いきることば つむぐいのち

永井一正の絵と言葉の世界 

へ行ってきた。

 

 

 

Dscn9940_20201021230201

 

 

 

Dscn9933

1階

 

 

 

Dscn9920_20201021230501

B1階  大きな画面のスライドショーアートになっていた

 

 

( 2階は自由に使えるライブラリー )

 

 

とても個性的な展示だったので

展示の印象から、

30代~50代の方を想像していたのだけど

検索してみたら

かなりお歳をめした方が載っていたので

ちょっとびっくりした。

1929年生まれって何歳?

え!今2020年だから90歳くらい!

2度びっくり。

JRやアサヒビールのロゴ

その他沢山の有名なデザインを手掛けている方だった。

敬服。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月 7日 (水)

2020 大阪 Endless SHOCK Eternal 観劇

2020年10月某日

Endless SHOCK Eternal @ 梅田芸術劇場

 

 

思った事思い込み勘違いもあるかもしれませんが

色々忘れないように個人的な箇条書きです。

 

 

 

Dscn9989

 

 

 

宣伝は建物上部の大看板だけで

入口脇のポスター無し。

 

チケット確認は入口ではなく正面の階段を上がった右の

エスカレーターの手前。

いつもグッズを売っているスペースが

がらんとしていて寂しかった。

 

お祝いのお花の札一覧無し、

2階の軽食スタンドはお休み。

あ、そういえば3階のお店はどうだったんだろう。

見に行かなかったけど、やっぱりお休みだったかな。

 

とにかく人が少しでも密になりそうな場所を

外も中も徹底的に無くしている印象を持った。

 

 

 

Dscn9995

 

 

 

席はいつも通り1~3列目は舞台になっていて

4列目は誰も座っていなかったので

5列目が実質1列目。

席は一つ置き。

終わった時は1階は2度に分けての退場だった。

 

今回、ひーーーーーーーーーーーっしに頑張って

運良く取れた一般チケットは

表記10列のサブだったので久しぶりの前の方。

 

 

泣いたのは始めのほうと

終わりの方のみんなが百合を献花する場面。

 

 

コウイチ、始めの方、

やっぱり高音が出ていなかったり

辛そうで個人的にはかなり気になった。

 

 

最初に舞台にずらーっと人が並んだ場面、

思わず 密です と思ってしまった。笑

 

 

コウイチの

「それではショーが始まります!」

を聞いて

配信観劇の時の感想に書き忘れたことを思い出した。

光ちゃんは美波里さんを

意識しているのだと思うのだけど

私はどうしても中居クンを思い出す。笑

 

 

タツヤがはける場面、

セーラームーンを見ないと、みたいなことを言い

コウイチも好き、と言っていたのでウケた。笑

 

 

多分屋上の場面、

コウイチがこちらに向かって立っていて

私とコウイチの直線状に誰もいなかったので

(うわ、絶対視界に入ってる~ ♪ )

と思って嬉しくなって

(あー、そういえば、前の方だと

そういう楽しみがあったんだよなぁ)と

忘れていた芝居そっちのけの

ミーハー幸せ気分を思い出した。

すみません。。。

 

 

ネクタイを外してひとりで唄う場面のライトが

細かい円が沢山まわる仕様で

メチャメチャきれいでびっくりした。

席によって見え方が違うと思うけれど

舞台から客席まで同じライトの世界に包まれて

コウイチがどの位置にいるのかわからないような

目の錯覚があって、本当に幻想的で、感動した。

ある時期からライトが変わったコウイチとリカの

車のマジックで

何度か感じた事があるのと同じ感覚。

 

光で感動したのはもう1ヶ所、

コウイチひとりの殺陣を透明な幕に映す場面。

コウイチの動きをなぞった光が

座席の上の空間を動いていて、

それはただ単に投影する光なのだけど、

今はいないコウイチと絶妙にマッチして

それがものすごく素敵で印象に残った。

 

 

オーケストラの方が舞台上にいるのも

なかなか良いと思った。

いつも舞台の下でとても素敵な演奏を

頑張ってくださっている縁の下の力持ちなので

コロナ禍でこういうカタチになったとはいえ

今回は思う存分客席に

演奏姿を見せてください!と思った。笑

ただ私の席が

片方のスピーカーが近かったので

スピーカーからの音が大きかったのが残念。

 

 

殺陣のシーンでの石川さんを

近くで見ることができて嬉しかった。

透明なパネルで囲まれた中に

とても沢山の種類の打楽器が置いてあり

それを自由自在に操っていて

本当にかっこよかった。

コウイチも見たいし

コウイチの動作をチラチラこわい顔で確認しながら

それと同じくらい真剣に楽器を操る石川さんも見たいし、

でも一緒に見ることは絶対にできなくて

本当にめちゃめちゃもったいない時間だった。

何年も前に舞台袖の上のほうの枠の中で

大太鼓をバンバン打ちまくる日野さんが

めちゃくちゃかっこよくて

コウイチと日野さんを一緒に見ることができなくて

めちゃくちゃじれったかったあの時と同じ。

 

 

月夜の海の場面で、

いつもコウイチがターンをするときに

梅リカさんとアイコンタクトする場面、

今回はコウイチがみんなが並んでいるほうへ

歩み寄っていく時に

梅リカさんが大きくうなずいたので

あー、ここでアイコンタクトしてるんだ

いいなぁぁぁ

と思った。

 

 

最後、大階段の上でコウイチが

まさか泣いている??

と思う声の出し方が一瞬あり

泣いてないよねぇ

と思ったとたん

お隣の人がオペラグラスを取り出したので

(あー、絶対同じこと思った、お隣さん、

いいなー、私も見たーい)

と、この時ばかりは

オペラグラスを持ったことがない自分を

残念に思った。笑

その後もちょっとはなをすするような

本当に僅かで微妙だけれど

そんな感じがあり、

??

違うよねぇ

そうだ、光ちゃん

以前花粉症になったって言っていたから

花粉症?

と思ったものの

今は10月だからそれはあり得ないか。

気になる微妙な数十秒だった。

 

 

最後に演者さんが順番に出てきて

挨拶をするとき、

宙返りするアクロバットチームがいなくて

それで

あ、お掃除のダンサーさん、いないのか

と気が付いた。

きっと寂しがっているだろうな。。。

 

 

座長は美波里さんを階段に

エスコートするときに

ちゃんと手をとっていた。

大太鼓のあと、今回は

タツヤと肩を組まず

ソーシャルディスタンスなのに

オーナーは特別なんだなー

いいなー

と思った。

でもオーナー手袋してるし

女性だし

階段あがるの危ないし

あの場面で手をかさなかったら冷たいし、

いいなぁオーナー。

  ↑

とにかく単純に羨ましいだけ。 

 

 

 

終わったあと、

併設ホテルのエントランスに

ドーンと飾ってあるナマのきれいなカサブランカを見て

毎年行く度に飾ってあるのがカサブランカなので

今回は偶然ではあるけれど

観劇した後 あの飾りを見た人は

その偶然の演出を嬉しく思っているだろうと思った。

みんなの想いがこもったカサブランカ。

私もちょっとしみじみした。

ホテルの人に教えてあげたい。

知ってるかな。。。笑

 

 

Dscn9999_20201007140101

 

 

 

4ヶ月後の帝劇SHOCKはどんなふうになるのかな。

10月12日の千秋楽まで

カンパニーの皆さんひとりも欠けず

無事に幕が下りますように。

今日も素敵な舞台をどうもありがとうございました。

 

 

 

 

********************

 

 

 

 

Dscn0003

茶屋町のハロウィンデコレーション

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

2020 Endless SHOCK Eternal 配信公演感想

2020 10 4 Sun

18:00~19:56

Endless SHOCK Eternal 

梅田芸術劇場から配信公演

 

 

Dscn9957_20201004211101

 

 

 

配信はサザンもB'zも生じゃないから、

これも違うこともありえると思っていたけど

最後に光ちゃんが話の中で

タイムラグで6時ちょうどに始まらなかったかも

と言っていたのでナマだったんだなと思った。

 

 

今日観劇した細かい感想箇条書き

(いつもは一生懸命アタマで覚えようと頑張ってるけど

今日はメモりながら観た。笑)

 

光ちゃん高い声がきつそうだった

ファルセットもちょっと心配になるくらいだった

それを聞いていて

最近そう思うことが多い事を思い出した

 

いつもの屋上の場面

コウイチだけ、ライトでモノトーンで

この世にいない感がよく出ていて良かった

 

タツヤの蛇柄のTシャツがこわかった

 

タツヤの白ワイシャツの時の演技。

上半身の半分がずーっと はだけていて

あれは別に はだけていなくても。。。と思った

(私はなるべく裸が見たくない人間)

 

殺陣の時のオケにかぶせた映像が良かった。

初めて見た人は映像の部分と

本当の演技の部分が

あまり良くわからなかったのではないかなと。

良い意味で。

 

階段落ちで死んじゃう時のオケが心に響いた。

いつものセットがないから

実際に観劇したら

いつもは光ちゃんたちの演技に気がいきがちだけど

今回は演奏がガツンと心に入ってくるだろうな

と思って楽しみ。

 

一幕に続いて 18:59 そのまま二幕スタート

 

今回もたつや君が泣いて熱演していた。

でも私が帝劇でものすごく感動した

嘘だって言えよ!

のシーンが今回ないので、たつやくんも

あの場面もあればなーと思ってるかな、と思った。

あの場面のたつや君の熱演を

いつかまた見てみたい。

 

梅田さんの

嬉しくて嬉しくて

の台詞がもう本当に嬉しそうで

やっぱり恋してるなー

と思った。笑

 

びばさんが白い着物で踊る姿を

アップで観ることができて良かった

 

献花の百合が

本物だったらもっと良かったなぁ。。。

(生花が好きな私)

 

今までものすごい数のSHOCKを観てきたのに

今日理解したこと!

最後の階段でみんなが白い衣装で唄う場面。

私が観劇し出した2012年から数年は無くて

その数年後から加わった演技。

ライバル役(今回はタツヤ)が

コウイチに気が付いてびっくりする。

その演技が入るようになってから

毎回不思議だった。

どうしてびっくりするの?って。

今日、やっとわかった。

本当に理解力がなくてすみません。。。

 

あちこちの場面で

みんなの心の中が聞こえたのが良かった。

 

光ちゃんが今回あんまり台詞ないって言ってたけど

想像してたより全然あった。

沢山しゃべってた。

 

カーテンコールで

光ちゃんが8万人が見ている、と。

すごいねー。

よかったよかった(^-^)

 

今日はたつや君のお誕生日とのことで

たつや君の

8万人の皆さん、こんばんは。

の挨拶がかわいかった。笑

たつや君

おめでとうございます

(^-^)ノ∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

 

オケの人から?色々アドバイスを受けて

為になるというたつや君の話に

光ちゃんが見た目との違いを褒めていた。笑

 

19:56 終了。

 

 

Dscn0100_20201004211701

 

 

最後までちゃんと見れてホッとした。笑

 

座長、カンパニーの皆さんお疲れ様でした。

コロナ禍の中

素敵な舞台をどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年8月23日 (日)

特選アートセレクション @ 日本橋三越

2020年8月某日

 

ぶらっと三越に寄ったら開催されていた

三越特選アートセレクション。

 

催し物の階の結構な広さに

たーくさんの絵画が飾ってあり

販売していた。

とっても嬉しかったのは

名だたる画家の複製でない絵画も

沢山並んでいたこと。

日本人のものは数百万から数千万円、

一番高かったのは多分

シャガールで億の絵画だった。

 

他に殆ど観ている人もいないところで

沢山の名画を

こんなにサクッと

そしてゆっくり

タダで鑑賞できるなんてシアワセ ♪

と思いながら鑑賞した。

 

ものすごい目の保養ができて

とっても得した気分だった。

 

 

ほんの一部、写真OKのコーナーがあった。

Dscn0012

これは幸さんという画家の作品。

素敵な向日葵だった。

 

 

 

 

三越さん、ありがとうございました。

購入しなくてごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

ナイツテイルinシンフォニックコンサート 感想

2020年8月某日

 

 

池袋の東京芸術劇場で公演中の

ナイツ・テイル

シンフォニックコンサートに行くことができた。

ご縁に心から感謝。

 

 

 

Dscn0504

 

 

 

Dscn0495

 

 

 

注意:ネタバレあります

 

 

どんな感じだったか

後で思い出せるように。

(うろ覚えなので

勘違いもあるかもしれません。

ご容赦ください)

 

 

 

座席は3階まで。

私は1階の真ん中より少し後ろ。

座席は両隣りが空いていた。

だから多分、フルの半分の客数だと思う。

男の人が持って

客席を歩き回っている注意事項の看板の中に

話さない、というのもあった。

 

 

幕は無くて

最初にオケの方々がそれぞれのポジションに座り、

その後、下手から演者さんたちが出てきた。

 

舞台の前面に

下手から 島田さん 上白石さん 井上さん 堂本さん 音月さん 岸さん 

時々 大澄さん

がほぼずっと椅子に座って

自分の出番の時に前に出てきて演じる形だった。

その後ろにオーケストラ、

その後ろに島田さんの姉妹役3人他。

 

演者さんは 男性スーツ、女性はロングドレス。

オケの中に和服の方が数名いたのが新鮮だった。

 

岸さんだけジャケットの背中に大きな模様があって、

(着物の生地のような模様に見えた)

前身ごろに翼の模様が流れているデザインで

舞台映えしていてとても素敵だった。

 

ナイツテイルのミュージカル通りの流れで

楽曲が演奏され、

演者さんはあまり動かずできる範囲の演技と歌、

お芝居できない部分は口頭でストーリーを説明、

他にちょこっと台詞以外の言葉を入れたりすることもあり

(実は自分が主役です、的な。笑)、

みんなの頭上にある大きな画面に

その時に歌っている人のアップやミュージカルの場面が

動画や静止画で映されていた。

 

一番最初、井上さんと光ちゃんが歌っている時は

あー、久々の演者光一、と思って

嬉しくて泣きそうになった。笑

 

途中、休憩の時間、という時には

オケの方が一部席を外し、

井上さんと光一君がおしゃべりしていた。

休憩、というアナウンスが流れるのではなく

オケの方が少し席を外した時に

光ちゃんが「今休憩の時間なんです」

みたいなことを言っていて

演者さんはみんなそのまま舞台にいて

オケの方たちの為の

ちょっとした休憩タイムのようだった。

 

初めて

光ちゃんがミュージカルで唄っているナマのアップを

大画面で見て思ったのは

誰よりも大きく口を開けて頑張っている、

ってことだった。

顔全体で唄っている、っていうそんな感じ。

本当に、誰より大きな口を開けていた。

周りをミュージカルのプロに囲まれ

その人たちに負けまいと

ものすごく頑張っているのが

ものすごく伝わってきて

お姉さん(私の事)は感動したよー、光一 (T_T) 笑

 

個人的に一番気になったのは

光一君が大好きなエミーリアの事を唄うソロ曲。

 

ナイツテイル、帝劇で2回観たのに

光一君がソロで歌う印象が残っていない。

光ちゃん、ごめんなさい(>_<)

 

今日はスーツでみんな歌に集中しているので

私もアクションや舞台に気持ちを持って行かれることがなく

歌に集中できたからすごく印象に残ったのだと思う。

 

できることならあの曲もう一度聴きたいなぁ。

いやもう2度、いや3度。笑。

 

2組が相思相愛になった時、

あー、そういえば光ちゃん、帝劇で音月さんのこと

抱きあげて回ってたよなぁ、と思い出し、

今日もちょっとは仲良くするのかしらん

と頭をよぎった後に はっ と思った。

みんなソーシャルディスタンスで演技してたんだっけ。

そうだそうだ、それまでは意識していなかったけど

考えたらそれまで誰もくっついていない。

最後の方では井上さんと上白石さんが

お隣同士、近づかずに両手ハイタッチしていた。(^-^)

 

最後に終わりの挨拶代わりの曲を歌ったあと、

もう1曲

演出のジョン・ケアードさんに覚えさせられたみたいなことを言って、

みんなで新しい曲を披露してくれた。

その曲の内容、

まだこの物語は続くらしい。笑

 

光ちゃん、続編 楽しみにしてるからねー(^-^)

 

 

今日の公演が無事に終わったことに感謝。

皆さん素敵な時間をありがとうございました。

 

新宿の8月22日まで、

無事にコンサートが終えられますように。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

EndlessSHOCK デジタルチケット

2020 7 30

 

大阪公演の申し込みをした。

とうとうEndlessSHOCKも

デジタルチケットになった。

 

キカイが苦手な私は

もし運よく当たったとしても

(うまくログイン出来なかったらどうしよう)

(スマホ壊れたらどうしよう)

(スマホの充電がなくなったらどうしよう)

etc 不安でいっぱいだけど

主催者側としては

コロナで客席が半減することを考えれば

今まで以上の不正防止の為にも

ちょうどいい機会なのだろう。

 

いつも通り2枚申し込もうと思ったら

同行者がファンクラブ会員前提で

その詳細を入力しなければならなくなっていた。

 

もうこれからは

当たったうちの1枚を交換することも

できないのか。。。がっかり。。。

 

紙ベースで記念に残せないのも個人的には

残念。。。

仕方ないけど。。。

 

どうにか良かったと思えるのは

私が以前のようなSHOCK中毒から脱していること。

これが6年位前だったら

複数回観劇できないことがどんなに辛いかと思うと

本当に今でよかった。

大好きなジャングルも無くなった後だし、

フライングや階段落ちが無いのも

コロナ次第で

今後も続くのかもしれないし

そのうち光ちゃん自身の年令的にも

難しくなってくるだろうし

そう思ってどうにか諦める。

少しずつ派手なアクションが落ち着いていくであろうSHOCKに合わせて

私も落ち着いていこう。笑。

でもせめて1回は観たいなぁ。。。。

 

(追記

後日、フライングは客席の上ではできないけれど

やることになったと光ちゃんが言っていた)

 

そしてきっと

デジタルチケットになっても関係なく

これからも1シーズンに何度も観劇できるのであろう

SHOCKが大好きな芸能リポーターさんが

羨ましい。

 

 

 

 

8月12日

昨日ファンクラブチケット当落発表があって、

今日ネットのチケット屋に

デジタルチケットが沢山売りに出ていたのでびっくりした。

みんなQRコードに必要な情報を教えますと書いてあって

高値で売っている。

売れているチケットがすでにあるところをみると

高値でも見に行きたいジャニーズファンにとって

このやりとりは慣れっこって事なんだろう、きっと。

すごい。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

山本寛斎×堂本光一

2020 7 29

 

テレビで

先日お亡くなりになった寛斎さんへの

光一君の追悼の言葉を紹介していたので

ちょっとびっくりした。

 

寛斎さんがデザインする衣装を

身に纏えた事は私にとって誇りです

 

なにかで寛斎さんの衣装を着たんだ。

なんだろう。

とググってみると

七人の侍

という舞台がUPされた。

全く知らない。

2010年か。

私がSHOCKのコウイチファンになる

2年前。

有明コロシアムで

光ちゃんはそんな舞台を踏んでいたのね。

 

稽古をしないと聞いているのでそこだけ不安

 

そりゃ稽古大好きな光ちゃんは

かなり不安だったろうな

そして衣装だけで総額一億円越え。

一体どんな舞台だったんだろう。

観たかったなぁ。。。

でもやっぱりきっと

ものすごい倍率だったんだろうな。。。

 

 

寛斎さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

EndlessSHOCK インスタ 大阪公演打合せ

 

2020 7 28

 

大阪公演申し込み受付のメールが届いた。

やるんだー!

9月15日~10月12日

当たるかなぁ。。。。

 

夜、久しぶりにインスタを見にいったら

打ち合わせの様子がupされていた。

 

今回はストーリーの3年後のスピンオフ設定らしい。

面白そう。

 

でもフライングはできないと言っていた。

そうだよね。。。

仕方ない。。。

 

すごく観たいけど

お客さん50% って言っていたから

いつも以上の倍率になるのは確実で

もう今からちょっと諦めぎみ。。。

 

10月4日は

ジャニーズネットオンライン無観客公演。

いいじゃん ♪

と思ったら

こちらは限定枚数販売と書いてあった。

どのくらい用意してくれるんだろう。。。

外れたらせめてこちらだけでも観たいけど

こっちも心配だ… (*´Д`) 

 

 

あとは舞台が途中から

休演になったりすることが無いように

携わる方々から千秋楽まで感染者が出ることなく

無事に終わることを祈るのみ。

 

みんな大変だ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年4月28日 (火)

菊田一夫演劇賞 大賞受賞 堂本光一

 

2020年04月28日

第45回菊田一夫演劇賞が発表され

光ちゃんが大賞を受賞した。

 

すごい!

それも41歳最年少だそうで。

 

よかったねぇ。

お姉さんは嬉しい!
 ↑
勝手に身内

 

光ちゃんのコメントがまた素晴らしくて

記事を読みながら

100点満点!

と勝手に点数をつけてしまった。

 

こんな時でなければ

授賞式があったのかな。。。

 

 

光一くん、大賞受賞

本当におめでとうございます。

そしてどうもありがとうございます。

これからも身体に気を付けてね。

また帝劇でコウイチに会える日を楽しみに

ずっと応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

3月20日からSHOCK再開!

2020 3 18 水

 

20分前(21:40頃)、東宝のツイッターで
明後日(20日)からSHOCK再開の発表があった。
思わず
「え~!やるんだ~!」
と声が出た。
明日、政府の見解が発表されてから決まるのかとばかり思っていたので
びっくり。
そうか、やるのか。
もう決まったのだから楽しみにするのみ!
絶対感染が広がりませんように。。。

 

 

以下コピペ

 

3月20日(金・祝)以降の演劇公演の再開について

 

平素より東宝演劇にご愛顧を賜りまして誠に有難うございます。
下記の公演につきまして、以下の対策を施し、3月20日(金・祝)より公演を再開いたしますのでお知らせ申し上げます。
また、お客様におかれましても新型コロナウイルス感染症の予防および感染拡大防止のためご配慮、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご入場にはお時間の余裕をもってお越しくださいませ。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況や政府および関係諸機関の動向等により、変更が生じた場合には、随時東宝オフィシャルサイトにてお知らせ申し上げます。
何卒ご理解、ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

ご来場のお客様へご協力のお願い

 

〇以下に該当するお客様のご来場はお断りいたします。

・37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状があるお客様
・ご家族やお勤め先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染した方、またはその可能性のある方がいらっしゃるお客様
・上記に限らず、体調の優れないお客様
・入管法に基づく入国制限の対象となっている地域から日本への入国後14日間経過していないお客様 ご参考:水際対策の抜本的強化に関するQ&A(厚生労働省)


〇マスク着用などの咳エチケットの励行、こまめな手指の洗浄・消毒をお願いいたします。なお、館内各所に消毒液をご用意しておりますので、どうぞご利用くださいませ。


〇上演中の発声は、従来よりお控えいただいておりましたが、併せて、上演中以外でも、劇場内の身近な距離での会話は、なるべくお控えくださいますようお願い申し上げます。


〇劇場周辺での出待ち・入待ちはお断りいたします。


〇出演者へのプレゼントやお手紙のお預かりはご辞退申し上げます。

 

 

劇場における対策

 

〇劇場入口にサーモグラフィーを設置させていただきます。検知結果によっては再度体温測定をさせていただき、37.5度以上のお客様のご入場はお断りいたしますので、予めご了承くださいませ。


〇劇場内の消毒強化にさらに取り組みます。


〇お化粧室の待ち時間を緩和するために、休憩時間を10分延長いたします。


〇劇場内の換気を通常より強化するとともに、延長した休憩時間を利用して、外部に面した扉を開け、外気の取入れによる換気を行います。これにより場内温度が通常より低下する場合がございますので、防寒の備えをお勧めいたします。


〇クロークサービス、オペラグラスやブランケットの貸出しサービスを休止いたします。


〇飲食物は、ペットボトルに限定してご提供申し上げます。


〇接客係員は始業時に体温測定を行い、日々体調管理を施しております。係員は手指洗浄を励行し、全員マスクを着用いたします。

 

以上

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧