« 子猫の震えはリラックスなのだろうか。。。 | トップページ | 2021 7 10 ブンブブーン キンプリ岸優太 »

2021年7月16日 (金)

MUSIC SP 松本隆50年 ( +KinKi Kids ) @ NHK

2021 7 15 

22:30~23:15 on air

 NHK MUSIC SPECIAL

「松本隆 50年  時代と人をつないだ作詞家」

 

 

番組が始まってしばらくすると

11年ぶりにKinKi Kids と再会

という映像が流れた。

光ちゃん達、11年もお会いしていなかったんだ。

よかったね、久しぶりにお会いできて。

 

 

1980年、妹さんが26歳で亡くなったそう。

そして私の大好きな曲 

大瀧詠一さんの 君は天然色  が流れた。

なつかし~!

え、これ、松本さんが歌詞書いたんだ。

大瀧さんの作詞作曲だと思っていた。

と同時に、この曲が

亡くなった妹さんの事を想って書いた歌詞だという事を

初めて知った。

軽快で明るいメロディーの中

そんな悲しい気持ちが秘められていたなんて。

 

若手のシンガーソングライターが

オーケストラの演奏で歌っていた。

個人的には大瀧さんの歌声とあの時のアレンジが

頭に染みついているので

聴きながら私のアタマの中には

あの時の大瀧さんの歌声とアレンジが流れていた。

 

そして聖子ちゃんが唄った

SWEET MEMORIES

これも好きだった―。

サントリーのペンギンのCM、

ずっと大切にとってあったあの時のペンギンの大きなシール

最近お風呂のオケに貼った。笑。

 

その曲を作った大村さんという方は

46歳で亡くなったそう。

 

あ、聖子ちゃん、歌うんだ。

聖子ちゃん大好きだけど

聖子ちゃんのワンレン好きじゃないんだよなぁ。。。

歌い方も今は演歌っぽくなってしまい

高音も昔のようには出なくなってしまったので

あの時の聖子ちゃんの歌声を流してほしかったなぁ。。。

 

三浦大知さんが唄った キャンディ、

とても素敵だった。

 

忙しすぎた80年代を過ぎ

90年代に入ると仕事の依頼が減った。

そして96年、KinKi Kids のデビュー曲。

 

なんだかこのくだり、以前もテレビで見たなぁ。

 

条件はミリオンヒット。

そんな条件があったんだ。

本当に KinKi は恵まれている。

 

Kissからはじまるミステリー(Vが流れた)

とその次の曲は採用されなかったとのこと

 

松 ジャニーさんのね、もっといいものを、という

剛 うーん

私 急に剛くんキタ

松 なんか怨念みたいな感じできたけどね

私 笑

  ジャニーさん溺愛してたからねぇ

松 キスミスだっていい詩だしいい曲だし

  普通だったらこれOKだよなって思って

  でももう1個、って言われてさ

光 それ知らなかったんですよね僕ら

  CDデビューすることも

  直前まで知らなかったんで

  ジャニーさんがそれじゃないそれじゃない

  みたいなことを

  言ってたのを僕ら知らないんですよ

松 2階の書斎で煮詰まっちゃったから

  今日はやめようかなと思って

  1階に降りて居間に行ったら

  テレビで君たちが歌っててさ

  なんとなく見てたら

  あぁ硝子か と思って

私 すごいわ松本さん

光 笑

  なんかそのぶっこわれそうな感じがあったんですかね

私 ふふふ

  そうだよ、光ちゃん。笑

松 壊れやすくて、でもキラキラしてて

  きれいだなと思ってさ

  で 硝子の少年 って浮かんでさ

  

汽車の別れの歌が多かった松本さんは

他に何かないかと考えて

新宿の長距離バスが浮かんだそう。

松本隆さん180万枚の最大のヒット曲。

 

剛 硝子の少年は何年経っても

  歌い出し自分っていうのもあるんですけど

  めちゃくちゃ緊張するんです

光 当時のあんなガキンチョに

  結構大人っぽい詩じゃないですか

  それを歌わせてた歌わせてもらってた

松 でも書かしてたのはキミたちなんだよ

剛 もう一度ここに立ち止まってみて

  そこから今を見てみようみたいな

  そんな雰囲気がとてもある

  硝子の少年 特にほんとそういう曲で

松 多分50とか60になっても歌えると思う

光 そういうふうに言われて戴いた曲でしたよね

私 そうそう、そう言ってたね

 

42歳のふたり「硝子の少年」熱唱。

私の好きな、振り無し歌だけバージョン。

 

細野晴臣さんからのメッセージ。

 

Oアルバムに入っている 99% は

お二人の作詞作曲。

へ~。

 

松 細野さんがやるって言ってるから

  僕は付き合うしかないなと思って

剛 はい

そこで映った剛くんがかっこいい。

松 なんかこれがおそらく

  細野晴臣と松本隆の最後の作品になっても

  いいんじゃないかなと思って作ってたから

  だから99。

  完成の一歩手前。

剛 僕めちゃくちゃ考えたんですけど

光 想像のその先があるのよ

 

ふたりで 99% 歌唱。

大人な曲調とアレンジだなぁ。

 

99%だからおふたりには

まだ次の曲を作っていただきたいなぁと思う。

 

聖子ちゃんからのメッセージ。

聖子ちゃんほんと声が低くなったなぁ。

仕方ないけど。

 

感激していた松本さん。

ちゃんと拝見すると

ぬいぐるみみたいな

かわいらしいおじいちゃまになっていた (^-^)

いつまでもお元気でいてほしい

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 子猫の震えはリラックスなのだろうか。。。 | トップページ | 2021 7 10 ブンブブーン キンプリ岸優太 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子猫の震えはリラックスなのだろうか。。。 | トップページ | 2021 7 10 ブンブブーン キンプリ岸優太 »