« 明日はフジテレビでSHOCK。 | トップページ | Endless SHOCK @ 春は必ず来るFNS特番 »

2020年3月21日 (土)

RIDE ON TIME「Endless SHOCK」後編 @ フジTV

2020 3 20

フジテレビ

連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME 

堂本光一 後編

25:15~25:45 ON AIR

 

前編同様ナレーションはジャニーズの風間くん。

 

 

稽古場。

光ちゃん去年のSHOCKジャージを着てる。

カメラが稽古場のザワザワを映さないよう

ポジションを気にしてる。

 

カメラ嫌いですよ。

ちょっとだまっとこうか、って思ったことあったけど。

普段なにも飾ってない自分

稽古を経てきたわけでもない自分、を

カメラを通して見られる

いや見せられるもんじゃねーし

って思うんですよ

なにがおもろいの

全然おもんないやつやけど

LIVEやったって

ファンサービスまったくしないタイプの人間なので

それこそドキュメンタリーみたいな

素の自分を見せる恐怖ありますね

 

 

帝劇の舞台上でフライングの操作。

リボンフライング。

大階段。

ジュニアのふたりが階段中段で背中から落ちる練習。

ふたりがちょっと躊躇していると

光  まっつー、見本見せるか

松崎さんが

ひょいひょい来てさっさと右側に落ちた。

私  爆笑

光  もいっかい こっちこっち

松さんまたひょいひょい来てサクッと今度は左に落ちた。

私  爆笑

 

 

松さんのインタビュー

ミレニアムショック+2006年から参加。

 

松  

そんときに光一君に挨拶しても

目もあわせてくんない

おはようもかえってこない

そういう人でしたからね

 

2005年から光ちゃんが舞台を構成する側にもなって

きっと光ちゃんにもいろんな思いがあって

世間的には ひとりで看板背負ってるイメージだし

とっても大変だったと思うけど

そりゃ松さんたちにとっては

イヤな感じだったろうな。。。

 

今見てくださいよ

こうですよ

変わりましたでしょ

いやSHOCKとともに光一君もかわってるんですよ

だから僕たちも変われる

変わってる

楽し!

 

齋藤プロデューサー

人見知りだってきいてたので

やっぱり打ち解けるまでは

なかなかコミュニケーションとれなくて

かわいそうだったと思うんですよね

孤独だったと思うんですよ

 

越岡

今はほんとに

今回入ってきたタイガとかミナトにも

フレンドリーに接してくれてるから

いきなりぎゅっと距離も縮められるし

光一君もいろいろ考えてそうなったんでしょうね

なんかね

包まれてる感じしますよね、年々。

光一君が歳重ねていくごとに

すごくなんか

守ってくれるような

包容力増してんなって

年々。

 

聞き手

何が変えたんですかねぇ。

 

いやどうなんでしょうねぇ

なんでしょうねぇ

 

「そりゃ年々大きくなる座長としての自覚でしょう」

と思う私。

 

舞台の中のコウイチと重なる。

いろんな事柄、思いを経て、成長していく

リアルコウイチ、だよね。(^-^)

  

 

稽古場でみんなでダンスの練習。

舞台でめちゃくちゃかっこいいダンス、

練習でもすっごくかっこいい!(^-^)

光ちゃんは踊らないで指導している。

みんなを追い込むトラヴィス光一かっ!

と思ったら

やっぱりそれを意識していた。笑

 

光 アト2カイ オモイキリ

  ロスを思い出して

  やってもやってもアタマに戻されるっていう

 

9年前のトラビスの特訓。

死ぬほど苦しかった練習風景。

なつかしいネ(^-^)

 

 

黒いガウン(?)姿で帝劇座席に座ってのインタビュー。

 

光 

トラヴィスが日本に来て

最終チェックをしてくれたときに

その時も

それなりにいじめられたんですね。笑

愛情を持ってね

トラビスは優しいんですけど

一緒にやってるステイシーが厳しいんですよ

 

そうだったの~!?

 

オモイキリ~アト2カイ~。とか。

マジで言ってんの!?って

そんな感じなんですよね。

それをやったあとにふたりが言ってたのが

ほんっとに全員がへっとへとになって

もう立てないよ、ってくらい

へとへとになった時に

彼らふたりが言ったのが

みんなこれで家族になれたねって

言ったんですよ。

ほんとその通りで。

同じ苦しみをみんなで

共有した瞬間だったんですよね。

だけどそこには素晴らしい達成感があって

ひとつの作品を良くするために

やっていった作業だったんですけどね

 

 

稽古場風景に戻って

光ちゃんも入ってのダンス。

 

 

 

初日の帝劇。

 

階段の踊り場で主要メンバーを前に

松さんがリードしながら

なんだか妙なおもしろい歌の声出し。笑。

 

はじまる~

はじまっちゃえば~

すぐ終わる~

すぐ帰る~

よ~しじゃあいつもの声を聞かせてください!

show mast go on ~!

 

初日、1732回目の開演直前から開演まで。

いっつも思うけど

やっぱりテレビは舞台の臨場感が全然伝わらない。

ナマじゃなくちゃ。。。

 

「タツヤ!お前はもうステージに立つな!」

と言われたタツヤの表情に目をみはる。

やっぱりすごいわ、上田くん!!

こんな短いシーンでも上田くんのすごさがわかる。

ここまでの目の動きは舞台ではわからないので

このシーンをテレビで映してくれたことは

とっても嬉しかった。

  

 

舞台中止後の帝劇。

みんなでインスタライブをやってくれた日だ。

インスタの様子も少し流してくれた。

 

なんかね不思議な感覚です

ここでやってんだよなって

すごく劇場広くみえるし

ステージも大きく見えるし

ここでやってたんだよなーって

 

(なんかこの やってた っていう過去形が寂しい。。。)

 

不思議な気持ちになります

もちろん我々としても

ステージに立てないことは

非常に苦しい事なんですけど

アンサンブルのみんなとか

staffもそうですし

急に仕事がなくなったような状態の人が多いので

あんまりテレビで報道されないですけど

舞台の世界もそういうものだと思うんですよ

だからなにが正しいかって正直

わからない部分もあると思うんですよね

だけど自分が正しいなと思ったことに関しては 

しっかりそれを実行していくのは大事なのかなと思うので

それが決して

ひとりよがりの考え方ではなく

こんな時だからみんなで考えようよって

もちろん再開を願ってますし

でもなによりもねやっぱり

今もなお感染されて苦しんでいる方もいらっしゃるので

そういった皆さんがまず健康になってもらうこと

それを願わなきゃいけないし

そうなってほしいし

とにかく世の中が平和になってほしいなと

でそのときにはやっぱりSHOCKのテーマでもありますけど

なにかつまづいたときにね

また一歩踏み出したときに

また走りだせるんだっていうテーマがありますけど

エンターテイメントっていう存在が

そういうものであってくれたらいいなと思いますね

 

そう言って光一君はみんなのもとへ歩いて行った。

いいなぁ。。。

 

 

なんだかとても淡々としていた。

すごく

途中

な感じだった。

途中だもんね。

また一歩踏み出したら走りだせるんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 明日はフジテレビでSHOCK。 | トップページ | Endless SHOCK @ 春は必ず来るFNS特番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はフジテレビでSHOCK。 | トップページ | Endless SHOCK @ 春は必ず来るFNS特番 »