« 2020 1 18  ブンブブーン 大原櫻子 | トップページ | 2020 1 25  ブンブブーン 男はつらいよ »

2020年1月29日 (水)

大河ドラマ 麒麟がくる 第二話

初回はどんな感じかとりあえず見て、

その時に

景色も着物もものすごく派手な色彩にしていることが

どうにもしっくりこなくて、

内容的にも

次も絶対見よう!

という気持ちにも特にならなかった。

でも自動録画していたので

なんとなく第2話も見てみた。

 

もっくんがすごい!

 

もっくん、もうずいぶん前から

立派な役者だとは思っていたけど

時代劇がこんなに上手いなんて。

声を変えていることにも驚いたけど

頼純に

マムシと言われたときの

 

まむし 誰が

 

と言い返したあの表情。

 

こっわーーーーーー (>_<)

もうもっくんじゃない(>_<)

本当に400年前の人の顔になってたー(>_<)

別人ー!!(>_<)

 

あの表情があまりにもインパクトありすぎて

何度も見直しちゃった。

あんな表情、もっと年上の大御所の俳優でも

なかなかできないんじゃないかと思った。

 

今回のキャストを知ったとき

あんまり大御所使わないんだなぁと思ったけど

もうもっくん誰もが認める大御所だと実感。

すごいわ。

ないないないっ♪ とか言って

アイドルやってたあの人が

こんなものすごい役者になるなんて。

 

その場面からラストまでは

もっくんの芝居も唄も(唄がまたよかった!)

毒を盛られた頼純役の人の苦しそうな真っ赤な顔も

カメラワークも

かっこよすぎた。

 

2話目にして名場面だわー。

バチバチバチ。

 

次も楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2020 1 18  ブンブブーン 大原櫻子 | トップページ | 2020 1 25  ブンブブーン 男はつらいよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020 1 18  ブンブブーン 大原櫻子 | トップページ | 2020 1 25  ブンブブーン 男はつらいよ »