« 2017 12 3 ブンブブーン  | トップページ | GINZA SIX の クリスマス »

2017年12月15日 (金)

Kinki Kids @ SONGS 2017 12 14 

Kinki Kids @ NHK 「SONGS」 2017 12 14 
 
 
 
 
内容は20周年のイベントを控えての
 
剛くんの突発性難聴発症以降のことだった。
 
 
6月27日入院。
 
 
横浜の記念イベントの映像を初めて見た。
 
 
ステージで光ちゃんが
 
剛クンの顔のプリント付きのTシャツを着たときは
 
「スマップみたーい!」
 
と声が出た。
 
ゴロちゃんの時と一緒だね。(^-^)
 
 
続いて別の場所にいる大画面の中の剛クンも
 
光ちゃんの顔プリントのTシャツを着て。笑。
 
 
 
 
インタビューで光ちゃんはファンの人のことを考えて
 
剛クンがステージに立ったら
 
心配で楽しめないだろう
 
と言った。
 
その通り。
 
 
 
そして剛クンは
 
ふたりで唄う事の意味が大きいから
 
1曲でもいいから会場に行きたかった
 
と言った。
 
その気持ちもとてもよくわかった。
 
 
 
もしかしたらそこで二人葛藤があったのかな。
 
と思った。
 
ふたりとも、そしてファンの人達も辛いなぁ。。。
 
 
 
 
スタジオで Anniversary を唄った。
 
この曲はほんっとに
 
ふたりが
 
ふたりで
 
唄わなくちゃだめだなぁ。
 
としみじみ思った。
 
 
 
光ちゃんが数か月前にひとりでNHKで唄ったときも
 
ものすーーーっごく思ったし、
 
会場で剛クンのパートを客席の人が歌った時も
 
(それはそれでとても素敵なことだけれど)
 
そう思った。
 
 
 
ふたりの歌声を聞きながら
 
本当にしみじみそう思って泣いた。。。笑。
 
 
 
会場で光ちゃんが新曲用に作ったメロディーを
 
剛クンが別の場所で聴きながら書いた詩が
 
「Topaz Love」。
 
突発ラブ だったんだね。
 
 
 
ファンの人たちにとっては
 
とっても思い出深い特別な曲になって
 
よかったなぁと思った。
 
 
 
スタジオで唄った2曲目は
 
その「Topaz Love」。
 
 
 
個人的には今日の2曲を聞いても
 
なんだか安心しなかった。
 
この間の歌番組のときも思ったけど
 
剛クンの表情が今日もすごく暗く感じて。
 
 
 
そしてこの間はわからなかったけれど
 
今日、それが意味するもの、それは多分 
 
剛クンが言っていた
 
孤独
 
なんだと思った。
 
勝手な理解だけど、
 
そう理解することで少し落ち着いた。
 
 
 
 
 
普段 仲が悪いと言われやすいふたりだけど
 
最後に光ちゃんが言っていた。
 
 
 
伝えなくてもわかってる。
 
20年以上の付き合いですから
 
お互いに言葉にしなくても
 
わかりあっているっていうふたりですね。
 
 
 
 
 
ね。
 
 
 
 
 
最後にミーハーな私に戻って。
 
今日の光ちゃん かっこよかったー ヽ(*^-^*)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 2017 12 3 ブンブブーン  | トップページ | GINZA SIX の クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017 12 3 ブンブブーン  | トップページ | GINZA SIX の クリスマス »