« 光ちゃんが歌うタイムボカン | トップページ | ネットで見たKinKiの記事 »

2017年10月28日 (土)

神津 善之介 絵画展 @ 銀座松屋

2017 10 27 fri

 

銀座の松屋で開催している

神津 善之介 絵画展 を見てきた。  

 

ネットでこの展覧会を知ったときに

説明文をよく読まずに

ナカムラメイコさんの名前を見つけて  

 

メイコさんの旦那様?

確かこんな感じの名前だったよなぁ。

こんな写真みたいな素敵な絵を描くんだ。

昔テレビでよく見たけど

全然知らなかった~。  

 

と思い、行ってみた。

 

行って数枚 絵を見たあとに

プロフィールのボードを見ると

20数年前から始めた、 と書いてあったので

 

おじさんになってから始めたのか。。。

すごいなぁ。

 

と感心していたら、

生まれが 197×年生まれになっていて。

 

197×年?

え??

もしかして、

旦那様じゃなくてご子息~?  

 

よく読んだらご子息だった。

 

そうかぁ。笑。

それにしても

やっぱり才能のある人たちからは

才能のある子どもが生まれるんだなぁ。

 

と改めて感心。

 

私が行ったときは

絵を見ている人がいなくて

ゆっくり一枚一枚 鑑賞していた私を

それとなくマークしているスタッフの

気配が気になった。

絵は販売していたので仕方ない。

 

ごめんなさい、

一生懸命 見ていますが 買いません。。。

 

と心の中で思いながら見ていた。

 

とっても素敵な絵が多くて

無料で見るのが申し訳ない気分だった。

 

気に入ったのは

 

黒い額装で

白黒グレーのモノトーンの草花の中に

一輪だけ赤く描かれている花の絵

(100万円だった!)と

 

空の色がとても素敵なスペインの風景と

 

庭を駆けている後ろ姿のお子さんの絵。

光がとてもきれいで。

お子さんへのあふれるような愛情が

ものすごく伝わってきて。

見ているだけで心穏やかになる絵だった。  

 

善之介さんは 19歳でスペインに渡って

絵の勉強をして そちらにお住まいらしい。  

 

ご本人もいて(雰囲気でわかった)、

すれ違ったときに

いらっしゃいませ

と声をかけてくださったのだけど

目をあわせる勇気がなくて

ほんのわずか会釈をしただけだった。

ごめんなさい。    

 

本当は

 

こんなに素敵な絵を沢山拝見出来て

嬉しいです

 

って言いたい気持ちだったのだけど。

 

気に入った絵の写真を撮りたかった。

でも 多分だめだろう、と撮らなかった。

 

そのうち、

ご本人を撮っている人がいて

いいなぁ、と思いつつ 、

私もお願いします、と

近づく勇気もなく。

 

チラシも無いようで

どうにか記念に、と、撮った写真がこれ。

 

 

 

Dscn7661

 

 

 

とても素敵な絵画展だったなぁ。  

 

思ったより展示数が多くて

スペースもゆったりしていて

見応えがあって。  

 

絵葉書を販売してくれていたら

嬉しかったなぁ。

 

 

素敵な絵画展を

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 光ちゃんが歌うタイムボカン | トップページ | ネットで見たKinKiの記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 光ちゃんが歌うタイムボカン | トップページ | ネットで見たKinKiの記事 »