« カフェ 有楽町ビブリオテーク | トップページ | 都立青山公園 北地区 »

2016年9月27日 (火)

友達の返信

某日の夜、友達に

 

明日(休日)お茶できる?

 

とメールした。

 

 

 

「ゴメンナサイ!」

 

と返事が来たのは

 

その次の次の日の朝だった。

 

 

 

私がメールした夜とその次の日は

 

旅行中だったとのこと。

 

 

 

具合が悪いのじゃなくてよかった

 

とまず思った。

 

 

 

その後

 

どうしてせめて当日中に返信してくれないのだろう。

 

と思った。

 

 

 

家族がいる女子だから

 

私のように

 

用がなければ一日携帯を見ないような人

 

ではないし

 

「メール 今朝 見た」

 

とも書いていなかった。

 

 

 

「今旅行中だからごめんね」

 

って

 

それだけでいいのに

 

どうしてたった数文字も返信してくれないのだろう

 

 

 

そして

 

その件に関して

 

「ゴメンナサイ!」

 

という明るい一言と

 

他には何事もなかったように旅行のことを書いた最後に

 

「今度の週末お茶しましょう!」

 

と書いてあった明るいメールに

 

 

 

せめて当日中には返信くれるだろう、

 

何時でもいいように気にしてないと。

 

それとも具合悪いのかな。。。

 

 

 

 

当日のまる一日を気にして過ごした私が

 

あまりにもかわいそうで

 

普通に明るく返信ができなかった。

 

 

 

でもその気持ちを相手に伝えることも

 

できなかった。

 

 

 

だって彼女は

 

「ゴメンナサイ!」

 

と謝ってるのだ。

 

 

 

それなのに

 

 

 

それだけで終わりなんだ

 

 

 

 

どうしても気にしてしまう自分が情けなくて、

 

 

 

心が小さい

 

 

 

と思う自分と

 

 

 

友達にとって当日の24時間

 

一言の返事ももらえない程度の自分

 

 

 

をブルーな気持ちが包んで

 

晴れてくれない。

 

 

 

数日経てば

 

もしかしたら気にならなくなるかな

 

と思ったけれど

 

週末前になっても

 

ブルーな気持ちがなにもかわらないので

 

 

 

週末は都合が悪い

 

 

 

という旨の簡単な返信だけをすると

 

 

 

じゃまた

 

 

 

という内容の簡単な明るい返信があった。

 

 

 

 

 

別の友達に

 

こういう友達どう思う~?

 

と話して

 

その人がもし

 

「それは友達が悪い」

 

 

言ってくれたら

 

それで

 

少しは気分が変わると思う。

 

 

 

でも

 

この話をすること自体

 

友達の悪口を言っているような気がして

 

できない。

 

 

 

究極なことを言えば

 

誰にも教えていないブログにさえ

 

書くのも気が引けるけど

 

もやもやをぶつけるものがなにもないので

 

もうよしとしよう、と思う。

 

 

 

そして

 

友達に対してどうしてもしこりが残る私は

 

どう友達に接していいかわからない。

 

 

 

やっぱり 

 

心がブルーだと

 

伝えたほうがいいのかな。。。

 

伝えて

 

なんだかぎくしゃくしてしまって

 

数少ない友達が減るのもつらい。

 

 

 

もうずっとひとりで もやもやしっぱなし 。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« カフェ 有楽町ビブリオテーク | トップページ | 都立青山公園 北地区 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カフェ 有楽町ビブリオテーク | トップページ | 都立青山公園 北地区 »