« 今度は紅白 | トップページ | 銀座 菊正 (和食) »

2016年8月11日 (木)

内村さん個人総合 金 連覇 !!

内村さん、金メダル連覇、おめでとうございます!!

(^-^)ノ∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

 

テレビで

燃え尽き症候群を心配していたアナウンサーがいたけど

私も団体優勝後の内村さんのインタビューをきいて

少しそう思うところがあった。

この8年、念願だった団体金を取った内村さんは

団体で金を取ったときに

本当に今までみたことないくらい喜んでいたし

インタビューで最後に

個人総合の事を聞かれて

「そうですねぇ、今は何も考えられないです」

と答えたその答え方が

私には少しぶっきらぼうに聞こえたので。

今最高に幸せな中で

そんなこと本当に考えられなかったんだろう。

 

最終種目 直前 まで1位だったオレグは

最後の最後に0.099の超僅差で銀になって

本当に悔しかったろうと思う。

0.099って僅かすぎるでしょ。

ほとんど金のような銀だなぁと。

 

4年前には内村さんが金メダルであたりまえだったのに

(その「内村さんは金あたりまえ」という世間の空気も

4年前の自分のブログを読み返すまで忘れていた)

この4年間で超強力な若手ライバルが

海外で育っていたことも知って

改めて4年間って大きいなぁと思った。

(内村さんはその間に結婚してお子さんもふたりできて

そういう意味でも!)

 

でも。

昨日、ミヤネ屋で池谷さんが言っていたけれど、

オレグのいるウクライナは

ケガをしている選手がいて団体優勝が狙えないということで

オレグは個人総合優勝に目標をしぼり

団体戦は2種目のみの出場にして

体力を温存していたという。

 

同レベルの実力を持った者同士で

2日前に6種目全力で戦った内村さんと、

団体優勝のプレッシャーもなく

2種目のみ頑張ったオレグとの

ハンデはかなりのものだと思う。

 

その中での内村さんの連覇。

4年前にも書いたけど

本当に日本の宝だ。

 

 

 

4年前の内村さん個人金メダル

http://sazabii.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-3a12.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 今度は紅白 | トップページ | 銀座 菊正 (和食) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は紅白 | トップページ | 銀座 菊正 (和食) »