« 出川さんありがとう(^-^) | トップページ | 2015 12 6  ブンブブーン 出川さんとドライブ »

2015年12月 7日 (月)

フォションのお買い得パンと店員さん。

数か月前に

都心のフォションのお店でお買い得セットを知ってから

時々買うようになった。

いつも売っているわけではないので

買えた時は結構ウキウキ♪ 笑。

 

 

Dscn1562

 

 

だってこれで1080円!

フォションのパンが!

 

私が一番好きなフォションのパンは

アーモンドのペーストが入っているパイ

ピティピエ( めちゃめちゃ美味しい♪ 大大大好き♪ )で

それはよく購入しているけど

(残念ながらそれがお買い得に入ることはなくて

セットに入る種類はだいたい決まっている)

このセットを発見したときは こちらを買う。

 

 

このお買い得セットを某日

横浜のフォションでも見かけた。

 

これってどこのフォションでもやってるんだぁ。

 

と、どれか買おうと中身を確認してみると

そこのフォションはどの袋も

ビニール袋に無造作にパンが入れられていて

つぶれているものが多かったので買わなかった。

そして悲しくなった。

 

ケーキでも昔同じような思いをした。

ピース売りの

きれいな丸い形のケーキをいくつか買ったとき、

それを余裕のない箱にいれた店員さん

(今もデパートに入っている有名なお店)。

きれいな丸い形が、そのせいで変形してしまって

ものすごく悲しくなったことがある。

 

詰めたらつぶれてしまうものを

なんの気も遣わずに詰め込む店員さんって

どんな気持ちで働いているんだろう、と

いつも思う。

そのケーキやパンを考えた人や

心を込めて作っている人の気持ちを

考えないのかなぁ。

 

フォションはお買い得セットだからだろうけれど、

私がいつも利用している都内のフォションは

底が四角い形になるビニール袋に

なるべくパンが形の崩れないような入れ方、

置き方をしてくれている。

商品に対する気持ち、購入者を思う気持ちが

まったく違う。

 

横浜のフォションにがっかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 出川さんありがとう(^-^) | トップページ | 2015 12 6  ブンブブーン 出川さんとドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出川さんありがとう(^-^) | トップページ | 2015 12 6  ブンブブーン 出川さんとドライブ »