« 後楽園 ラクーア スパ | トップページ | 横浜ベイホテル東急「ソマーハウス」のイチゴブッフェ »

2014年2月 7日 (金)

2014 帝劇 Endless SHOCK

2014年2月某日

帝劇 Endless SHOCK

 

 

Dscn4837

 

コウイチが帝劇に帰ってきた―♪♪♪

嬉しい♪♪♪

 

(細かいことをいろいろ書いているので、

知りたくない人はご注意ください)

 

 

Dscn4842

 

 

まず、舞台が始まる前に見たGOODS。

900円のポスターの甲冑姿のコウイチが

めーーーっちゃくちゃ かっこよかった!!

ポスターの前で

「かっこいい…(>_<)」

と何度もつぶやいてしまう私。笑。

でもあの大きさは要らないんだよなぁ。。。

あれでポストカードかクリアファイル作ってくれれば

絶対買うのに。

めちゃくちゃ残念。。。

 

 

Dscn4844

 

 

Dscn4849

1階ロビーの奥に飾ってあった立て看のパネル

 

 

 

今回は今まで見た中では一番舞台に近い列。

でも初めてのサイド寄りのサブセンターそれも端っこ。

後ろでもいいからセンターが好き。な私には

ちょっと不安な席だった。

でも前のほうだからどんな感じか楽しみにはしていた。

 

実際に見てみると

もちろん想像どおり舞台は思い切り斜めだったけれど

思っていたより全然見やすかったし楽しめた。

そしてコウイチの顔もよーく見えたのがとっても嬉しかった(^-^)

 

最初のほうから思い出したことを羅列。

 

オーナー森ママ。

声がとっても若くてキレイでかわいくて、声優さんみたい!

台詞の言いまわしが少し早くて、

聞きながら一昨年の植草パパを思い出した。

やっぱり去年のびばりママは舞台のプロなんだなぁ、と実感した。

そして 席が前の方だったからかもしれないけど

森ママの ものすっごく大きな胸に ものすっごくびっくりした。

最初の衣装は胸の谷間の線が凄くて

なおかつ衣装に入りきらない胸が

衣装の上に盛り上がっちゃってて

思いっっっ切り胸の大きさを強調している衣装で、

この世にあんなに大きな胸があるのか!と思った(@_@)

 

昔ツアーでちょっぴりモナコに行ったとき、

モナコの広場に居た、ぜったい一般人じゃないと思われる

おっそろしく胸の大きかった人を思い出した。

あの時は「絶対本物じゃないでしょー(@_@)」と思ったけど

森さんが おんなじような ものすーーーっごい胸をしていたので

「あんなに自然に大きな人もいるのか。。。」と。

あんなに大きな胸が目の前にあったら

コウイチは目のやり場に困るんじゃないか、

台詞を忘れるんじゃないか、と

要らない心配をかなりしてしまった。笑。

舞台と関係なくて申し訳ないけど

とにかく私には恐ろしくインパクトがあった!

 

そして楽しみにしていた森さんの歌声。

数か所で唄ってくれて、コウイチとのデュエットもあった。

でもあんまり堪能できなかった。

ソロでアカペラで1曲くらいちゃんと唄ってほしかったなぁ。

 

最初のマジック。

車が宙に浮かぶ前の部分が変わっていた。

センターから見たい!

 

前回までコウイチに腕をつかまれて

地面すれすれをグルンと回っていたダンサーの方は

やっぱりもう引退なさったようで、今回はリカに変わっていた。

 

今回のリカさんは今まで以上に若くてスレンダー。

初々しくてかわいくて、女性というより女の子。

コウイチの相手にはちょっと若すぎるかな、という印象。

 

私の大好きな one day 。

前回のリカさんは、結構さやかリカちゃんに歌声が似ていたけど

今回のリカさんは全然違う。

台詞も歌も若さゆえになんていうのか、

さらっとしてるっていうのかなぁ。

でも芸歴も全然違うだろうし、それは仕方ないよね。

とっても頑張っていて好感がもてた。

 

 

オーナーとコウイチが屋上にふたりでいるとき、

コウイチが持った手すりの部分が2ヶ所黒くなっていたので

また今回も外れるのか、と思ったのに外れなかった。

溶接した跡だったのかなぁ?

 

大阪では2公演見て、一度も泣かなかったので、

もう今回は泣かないだろうと思っていたら、

Americaで泣いちゃった。

二部のHigherでも。

なんだろう、一部も二部も

一生懸命踊っているカッコイイコウイチを見ていて

泣いてしまった。

これは多分近かったからだと思う。

コウイチがダンスしている臨場感は やっぱり近い方が伝わってくる。

 

大好きな Jangle は ちょっと近すぎて

セットがガンガン動いているのが気になって

堪能できなかった。

マジック的な要素もあるし、やっぱりセンター、

それもあんまり前じゃないほうが舞台として堪能できる。

ダミーの人もよくわかっちゃうし。  

 

コウイチが死んじゃったあと、

左袖から出てきて言うアドリブ。

今日は、1ヶ月前と匂いが違う、って。

1ヶ月前ってジャニーズの若手が沢山出てた舞台でしょ?

申し訳ございませんねー、光一クン。笑

ふぉーゆーの人から「とりあえず謝れ」って言われてた。笑

あと「ガビーン」っていう昔のギャグ。

光ちゃんもいろいろ考えるの大変だね。笑。

 

私がコウイチの次に好きなドラムの人、

髪の毛が長くなってうしろで結わいていた。

短い方が好きなんだけどなぁ。

短い方が全然かっこいいのに。

 

屋良さん、やっぱり前に私が座っていたあたりの

2階の席をずっと見ていた。

きっと今日あの席に座った人、「屋良さん、私のこと見てるー♪」

って嬉しく思っているだろうなぁ、と思った。笑。

 

       2013年3月某日 屋良さんがこっちを見てた日 (笑)

     http://sazabii.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-a910.html

 

 

フィナーレがかなり変わった。

曲は同じだけど舞台中の曲を沢山盛り込んで、

みーんなで唄って すっごくよかった。

背景も今までの虹色のにぎやかな感じから

1色ずつの背景に変わって

シンプルで、よりお洒落になった気がする。

個人的には以前の虹の感じより、今回のほうが

洗練されている感じで全然好き。

でもこれがまた今日は全体を見ることができなかったので

センターの真ん中より後ろで見たい。

きっと一昨年、まるで舞台が宝石箱に見えた時のように

感動できるのではないかと。

それが楽しみ(^-^)

 

      2012年4月27日 まるで宝石箱のようだったSHOCK

     http://sazabii.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/shock-71e5.html

 

 

最後に並んだ時に

一番端にいる多分ジュニアの人で、すごくかわいい男の子、

ゆうたくん? 

かなり泣いていた。

彼はしょっちゅう泣いている印象があったけど

今日はすごく近かったのでホントに泣いているのがよくわかった。

きっと感激屋さんなんだね。かわいいね。笑。

 

 

観終わってすごく幸せな気持ちだった。

久しぶりにコウイチに会えて嬉しかった(*^-^*)

ありがとう。またね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 後楽園 ラクーア スパ | トップページ | 横浜ベイホテル東急「ソマーハウス」のイチゴブッフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後楽園 ラクーア スパ | トップページ | 横浜ベイホテル東急「ソマーハウス」のイチゴブッフェ »