« 大河ドラマ 軍師 官兵衛 第4話 | トップページ | RUSH の CM »

2014年1月30日 (木)

2014 1 26  新堂本兄弟

2014 1 26  新堂本兄弟

ゲスト : 吉田栄作、安倍なつみ

    

    

気分は21歳な光ちゃん 笑 

       黒いジャケットを腕まくり、インナー 白のVネック、

       クラッシュジーンズ、黒い編み上げブーツ

   

高校生の時は182センチあった剛クン 笑

       アンデスみたいな模様のジャケット、

       インナー 赤いシャツ(裾から出してる)、パンツ濃紺?靴も?

  

   

   

 吉田さんのこだわり

  

吉田 「僕は数字の 奇数に こだわる」

光一 「なんで」

吉田 「奇数のほうが、実は優しい気がしません?」

私  (えー? とがってる感じがします)

光一 「でも偶数のほうが丸っこい感じしますよね」

私  (えー? 四角い感じがするー)

吉田 「でもこの世の中にゼロが存在するとするならば。」

私  (わ、光ちゃんの好きそうな話が出てきたぁ)

吉田 「奇数のほうが、実は、偶数的な。」

私  (わー、吉田さん すごい。わかる、わかる。)

光一  笑。「吉田さんー、ちょっとぉ、変ですよね。」

私  (え~、意外。光ちゃん、そういうリアクション?)

光一 「いや、でも俺そういう話 好き。」

私  (でしょぉ? 笑)

剛  「あのね、僕の中では 奇数はね、月っぽいの。

     で 偶数は太陽っぽいの。」

私  (さすが剛クンはロマンチストだわ。笑)

     

光一 「この前 自分がやってた番組で言ってたけど

    数字って世の中に存在しないものなんですよ。」

私   (きたきた、ちょこっとサイエンス。笑)

光一 「概念にすぎないの。」

私  (そこね、私、いまいちピンとこないんだけど、光ちゃん。)

光一 「数字はどこにありますか、って僕に聞いてください!」

皆   「数字はどこにありますか!」

光一 「あなたの中にあります。」

私   (この間も そう言ってたよね。

     光ちゃん、よっぽどこの回答がしっくりきてるんだね。

     数字そのもののカタチがないから概念?

     でも数を表すものでしょ。私はやっぱりしっくりこないよー。) 

    

   

    

 異性に不思議に思う事

   

安倍 「(男性のほうが)気が多い気がします。女性よりも。」

光一 「でもほらぁ 我々のファンだって 

     もう KinKi 飽きた、やっぱ ヘイセイジャンプ~♪

     (両手を上げてノリノリで手拍子をする)」

私    (光ちゃん、そういう人を見たら、ほら、手越クンみたいに

     髪の毛引っ張ってでも戻さないと。笑。)

安倍  「でも男性のほうがエッチなものとか見られるじゃないですか」

皆   「偏見!」 他ブーイング。

光一  「ごめんごめん、聞かせて。どっからがエッチなもの?」

光ちゃんのアップ。

私   (光ちゃん、珍しくかっこよくない。)

剛   「え、多分ボク ほぼ見てないですよ。

     僕は自らは見ない。例えば もらったら見ちゃう。」

私   (笑。 剛クンが またすっごく純粋な顔しちゃって。

     いいよねー、剛クンって。

     私 遊び人っぽい人×だから、ほんと、こういう感じ 好き。)

安倍 「そういう流通があるってことですね」

剛   「ないないないない」

光一 「ちょっと待って。今さ、『そういう流通あるって事ですね』って

    俺がこう(左から右に手を動かす)なんか流してるみたい。

    違うよぉ!」

    「んなわけ ねーじゃねぇ。」

私   (光ちゃん うっれしそう。笑。)

  

  

    

 資格の話

   

光一 「俺なんて ドッチボールぅ審判員資格っ」

    「綱引きぃ審判員資格っ」

私  (わー、まさしくこれね、

    私が聞いたぴかいちで取った資格って!笑)

光一 「ソフトボールぅ審判員資格っ」

    「チェンソー取扱い資格…」

テレビの左側に光ちゃんが取った資格一覧が出た。

私   (そば打ちー!

     光ちゃんの打ったおそばが食べたいよー。笑)

光一  「USJのあのジョーズ、俺 溶接したんだよ。」

私   (えー!そうなの~?昔一度だけ行ったけど

     『この部分を堂本光一さんが溶接しました』

     って矢印つけて書いておいてほしいよー。笑)

    

    

    

 父親から影響を受けた一言

    

吉田さんがお父さんに言われた素敵な言葉を話した。

西川  「ふたり 無いの、そういうの。」

剛   「えっとねぇ、僕ぅぅぅのねぇ、えーとぉ、

     お父さんはねぇ、えーとぉ…

     光一のお父さんは、あるでしょー?」

光一 「いや俺ね、人生で一回だけ手紙もらってぇ。

     全然おもろい話ちゃうけど デビューした後にもらってぇ、

    お前が決めたことやから

    自分で責任を持てるように仕事をしなさいと。」

剛  「手紙、いっこ あったわ。ごめん。

    手紙って言うか、ウチのお父さんは

    PTAの会長みたいなのやってた」

私  (え?先生じゃなかったっけ? 

    職業は先生で、地元ではPTAだったってこと?)

剛   「在校生ね、俺。でお父さんが前の日に

    『今日は、お日柄も良く!』って ずっと練習してるわけ。」

    「で 当日、『今日も、お日柄も良く!』って言ってんけど、

     めっちゃ雨降ってた。」

私   笑。

光一  「印象に残った言葉の方向性が違う!」

続いて高見沢さんもお父さんからの素敵な言葉を話した。

剛  ちょっといじけて

    吉田さん、光ちゃん、高見沢さんをぐるっと指さし

    「かっこいいねぇ、みんな」

光一 (声だけ)「でも素敵なお父さんだよ」

私  ( 光ちゃん素敵なフォロー (^-^) )

   

きっと剛クンのお父さん、これ見て

『しまったー!』って思ってるんじゃない?笑

『よし、俺も今度 剛になにか真面目な話をしてやろう!』

って絶対思ってる気がする。

剛クン、そしたらまた兄弟で教えてねー (^-^)

  

   

   

 来週の予告

   

光ちゃんが(剛クンも)アクションを披露してる。

光ちゃん、めちゃくちゃ かっこいいんだけどー!!

何度見ても テレビに向かって

「かっこいー(≧∇≦)」 って言葉がでちゃう。笑。

来週 楽しみ~♪

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

   

  

   

  

   

  

|

« 大河ドラマ 軍師 官兵衛 第4話 | トップページ | RUSH の CM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大河ドラマ 軍師 官兵衛 第4話 | トップページ | RUSH の CM »