« 2012 9 9 新堂本兄弟 | トップページ | 2012 9 16 新堂本兄弟 »

2012年9月16日 (日)

桑田佳祐 「I LOVE YOU」 ツアー初日 仙台

2012 9 15

 

日帰りで 仙台セキスイハウススーパーアリーナ に行って

桑田さんのツアー 「I LOVE YOU」 初日に参加してきた。

去年は9月の仙台のみのLIVEに行って、

年末の横浜は参加できなかったので、一年ぶりの桑田さん♪

 

 

P1120054

 

 

P1120050

 

 

今年もちょうちんがいっぱいだった。

櫓も、地元のお店も同じようにあった。

でもちょうちんは去年のように

色んな企業やサザンのメンバーの提灯では無くて

桑田さんとツアーの名前だけのものが

ずらーっとならんでいた。

 

 

P1120051

 

 

結果的には楽しかったけど…

桑田さんには本当に申し訳ないけど、

素直な感想を書いてしまうと、

今回のLIVEは

多分桑田さんが一生懸命考えたであろう

沢山の文豪の文章にあわせた沢山の曲をやっているあの長い時間、

つまらなかった。。。

 

ダンサーがミュージカルふうだったり

映像も色々凝っていたけど、

今まで桑田さんとサザンのLIVEに

はるか昔から かーなーりの回数 参加しているなかで、

その時期に出した曲ではない私の聞きたくない曲がかかると

(あー またこれやっちゃうのか…。)

と思うことはあっても

(年越しに これは見たくないから大晦日はハズレて良かった) とか

(次に参加する公演で またこれ見なくちゃいけないのか) とか

そこまで思うことはなかったんだけど。。。

 

去年の仙台のLIVEが、

今まで 永年 見てきた桑田さんのLIVEの中で

一番ハートフルで会場が一体となっている気がしたほど

ものすっっっごく良かったので

どうしても去年と比べてしまって

その間は かなりがっかりした。

 

桑田さんのチャレンジ精神も よく理解できるし 

他のアーティストとは異なる類まれなる才能も

わかっているつもりだけど

桑田さんは山ほど素敵な曲や楽しい曲を持っているんだから

こんなふうに頑張らなくても

この30年間の中での素晴らしい曲を沢山歌ってくれたほうが

100倍 嬉しいのに、と思ってしまった。

 

でもそのコーナーのあとは

いつもどおりのLIVEに戻ってくれたのでよかった。

 

最初のほうで笑えたMCは

せっかく自分で席とったんだからわざわざ立たなくていい、

いつから立つことになったんだ、

(若い頃は stand up! カモーーーン!

って煽ってたような気がするけど…笑。

桑田さんも年取ったなぁ。。。と、笑いながらも ひとりしみじみ。)

    ↑ 

    stand up!は よく考えたら 

    「スタンドォォォ!アリーナァァァ!」 の スタンダー?笑。

    でも 「 こんかい こんかい!(C'mon)」 って煽ってたから

    それは やっぱり 立て って言ってるようなもんだよねー。

     

自分も疲れたら合図を送るからとか

そんなような話を色々したあと

じゃあ最後の曲です。って。爆笑。

 

それから、桑田さんの声がききたいのに

近くの人の歌声が大きくて聞こえない、って言われる。って。

特に男性、って。

そうそう!

B'zの場合はキーが高くて

男子も女子もだから もっと やっかいだけど(笑)、

桑田さんの場合は、ほんと、男の人が

おっきな声で桑田さんとユニットになることがあるので

あれ辞めてくれると ほんっとに嬉しい。

稲葉さんはいつも

「歌って踊って羽目はずして楽しんでって」って言ってくれて

それも嬉しいんだけど、

桑田さんが

「ボクとユニゾンしないで。

嬉しいけど、心の中で歌って。」

っていうような事を言ってくれてたのも すごく嬉しかった。笑。

これを言ってくれたおかげで

今日は沢山の人が桑田さんひとりの歌声に酔えたと思う。

  

今回は桑田さんがメインのステージから離れることがなかったので

ちょっと寂しかった(原坊も出なかった)。

キラキラテープはあったけど。

去年のような、最高に楽しくてきれいだった風船もなかった。

でもその代わりに、ちびまるこちゃんの歌のときに

ちびまるこちゃんと桑田さんの顔の絵入りの

大きなボールが沢山出てきて みんなの頭上をころがっていた。

 

それから そのもっと前に

西城秀樹さんの YMCAのフリをやらせるのかと思いつつ

Y M O  

Y A Z A W A  

Y U M I N G

になったのも桑田さんのLIVEならではで 楽しかった (^-^) !

 

ひとつ、こうなればなぁ、と思ったこと。

まだ真夏なのに 白い恋人達 をやったので びっくりしたあと

(そうか、年末までやるからね) と思った。

雪まで降らせてたけど 今日は まだ真夏だから

なんだかなぁ、と。

1曲くらいその時期に合わせて変更してほしいなぁ、と。

だめですか?桑田さん。

 

それとは関係ないけど 私の席はアリーナのうしろのほうで

異常に熱くてサウナみたいで

途中で

身に着けている中で唯一高級品のウン十万腕時計が

にわかに心配になった!

時計が心配になったのなんて

B'zの名古屋ZeppのLIVE以来だった。

席の位置にもよるのだろうけど

広い会場であそこまでサウナになるのかとびっくり。

 

そして玉ねぎヘアスタイルのおねえさんにお願い。

席がアリーナとわかったら、

LIVE中は できれば 玉ねぎを後頭部にずらすか

はずしていただけると嬉しいです。

私はLIVE中の前半、玉ねぎをよけるのに必死で ものすごく疲れた。

後半は少し横に移動してくれたので助かったけど

その分 他の人に 桑田さんが見えにくくなる影響が でていたかもしれない。

あなたの玉ねぎの部分のおかげで

後列に ちっちゃい桑田さんが見えない人が出てくるんですよー。

 

歌ってくれた曲で嬉しかったのは 去年もやってくれた

大好きな 銀河の星屑 と 月光の聖者達 を

今年もやってくれたこと。

去年は 幸せな気持ちで帰ったあと寝られなくて

月光の聖者達 を聞きながら 地元の公園で

とってもきれいな月と星をひとりで眺めてたんだよなぁ。

今年は 死ぬほど汗かいて 疲れきって

そんな余裕 まったく無かったけど。笑。

とっても とっても 嬉しかった。

 

桑田さん、最後まで元気いっぱいだった。

もう病気だったことなんて忘れるくらい。

 

桑田さん、お疲れ様でした!

次は 埼玉 楽しみにしています!笑

 

 

P1120062

 

 

 

セットリスト (コピペさせていただきました)

 

1.悲しい気持ち
2.今でも君を愛してる
3.いつか何処かで
4.本当は怖い愛とロマンス
5.my little hometown
6.真夜中のダンディー
7.東京
8.月
9.幸せのラストダンス
10.CAFE BLUE
11.明日へのマーチ
12.愛しい人へ捧ぐ歌
13.声に出して歌いたい日本文学
14.現代東京奇譚
15.白い恋人達
16.ダーリン
17.銀河の星屑
18.Let’s try again
19.波乗りジョニー
20.100万年の幸せ

 
21.ROCK AND ROLL HERO
22.可愛いミーナ
23.祭りのあと
24.月光の聖者達
25.明日晴れるかな

 

 

 

 

 

  

 

 

 

|

« 2012 9 9 新堂本兄弟 | トップページ | 2012 9 16 新堂本兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012 9 9 新堂本兄弟 | トップページ | 2012 9 16 新堂本兄弟 »