« 妖怪人間 第9話 がびーん | トップページ | 2011 12 24 B'z 「C'mon」 東京ドーム2日目 »

2011年12月23日 (金)

2011 12 22 B'z 「C'mon」東京ドーム初日

2011 12 22 (Thu)

 

B'z 「C'mon」 東京ドーム 初日

P1100502

 

今日は自分のファンクラブチケット。

ほぼ正面で稲葉さん寄りの1階3列目。

今日のLIVE、嬉しかったなぁ。

なんでだろう、 今思い出すと泣きそうな ちょっと幸せな気分。。。

 

今回のLIVEは、仙台、渋谷、武道館、埼玉2回、と

時間に長短はありながらも ほぼ同じ感じのLIVEを5回見て、

それも

自分にとっての とっておきの楽しみな曲 がなかったので

少し飽きていて、

東京ドームは24日と25日だけでよかったかな、なんて思い、

少し新鮮に感じるように、と、

埼玉のあとはまったく今日まで曲も聞かなかったけど、

今回は私の心配をみごとにくつがえしてくれる

仙台、埼玉とはまったく規模の違う、

ドーム仕様の とってもとっても きれいなステージだった。

 

今まで、広いドームや競技場はセットがすごくても

広すぎて好きじゃなかったけど、

今回だけは今日が一番きれいで、

ドームが一番素敵で

今日行って本当によかった(*^-^*) と思った。

 

画面は、メインの画面の両側に2つずつ大きな画面。

はじっこのふたつは左右の観客用に、斜めに設置。

そしてなによりステージ全体を包む

それぞれの曲に合わせた色とりどりのライトが

本当に とってもとっても きれいだった。

 

毎回のツアーでだいたい設置してあるオブジェや

出てくる大掛かりなセットは最初以外全くなくて、

今まで見てきた17年間のLIVEの中でも

私は今日のステージの作りが かなり好き。

 

そのほか、仙台さいたまに無かった火柱も 何度かやったし、

なんといっても一番違っていたのは動くステージだけど。

 

始まる前に席に着いたとき、線路のような花道があり、

一番後ろがシートで隠れていたので

「わ~!くる、くる!!!

やっぱりドーム仕様で やってくれるんだ~!!!」

とは思ったものの、

動くステージをまたやるとは思っていなかったので

どんなふうに来てくれるんだろう、

とワクワクしていた。

 

稲葉さんがメンバーを紹介して姿を消し、

メンバーと松本さんが #1090 を演奏しているとき、

にわかにスタッフが動きだした。

松本さんの #1090 大好きだけど、

もうスタッフがコソコソ動くその状況に

曲を堪能している気持ちの余裕はなかった。

松本さんごめんなさい(>_<)

 

まず花道を通せんぼしていた柵がとりはずされ、

その後、一番後ろのスペースの黒い布がはがされ、

その下から台になると思われる

横になっていた柱を立てだした。

 

うわ~~~!!

いよいよくるーーーーーーーー!!

 

もう うっきうき していると

 

え~!! 稲葉さん Blowin' 歌ってるぅぅぅ!!!

今までの5回の中ではやってくれなかった

私の大っ好きな曲を稲葉さんが歌いながら

うわ~!ステージごと こっちにくる~~~!!!

 

もうなんて幸せなんだろう。

動いていたステージは一番後ろまできて少し下がって落ち着いた。

私と同じくらいの高さで

それもすごく近くで 稲葉さんがうたってる~~~!!!

 

近づいてきてくれる幸せ、

そして目の前で歌ってくれる幸せ

(お互いの高さがほぼ同じ、っていうのが 超ポイント!)、

もう本当に本当に嬉しかった。

 

そして イチブトゼンブ を歌うと、またステージがもちあがり、

稲葉さんは 裸足の女神 を歌いながら

だんだん遠ざかっていった。。。

あ~あんなに近くにいたのが うっそみたい。。。

あと2曲くらい、そばにいてほしかったぁ。。。

 

でも本当に嬉しかった(*^-^*)!!

多分 昔 渋谷のスペイン坂スタジオで見た次に

近い稲葉さんだったなぁ。

 

自分の席が通路脇だったので スペースがかなりあって、

なおかつ階段だったので、

上げ底サンダルを履かずに B'zのふたりも 舞台も

ずーっと全部ほぼ目に入れたまま

踊りたいときには思い切り踊れたのも

楽しかった重要な要因なんだよなぁ。

 

個人的には それほど好きではない Homebound のときも

ブルーのライトの世界がとってもきれいで

稲葉さんの歌声とともに心にしみた。

それから、目の前に続く一筋の花道の滑走路が

曲によって、ブルーに輝いて浮かび上がるあの雰囲気も

ほんとうに素敵だった。

 

今日の稲葉さんはちょっとビートルズっぽい

お釜をかぶせたようなヘアスタイルだった。

服は

①パープルのYシャツに黒いベスト

②白い長袖シャツ(ニット?)

③なんか英語が4段くらい大きく書いてあるTシャツ

④デニム地に、にぎやかな飾りのシャツ

 

 

*** 単純に仙台・さいたまと違ったところ ***

 

☆とっても広くて とってもきれいで豪華な ライトのステージ

 

☆画面 が 正面の他に 右2こ、左2こ

 

☆最初の B'zのLIVE GYMにようこそー!

 のときにC'monのロゴ入りの白い箱がでてきて

 その中から稲葉さんが

 「B'zの」「 B'zの」 「ハズレ」 「B'zのLIVE GYMにようこそ」

 と書かれた白いボールを4つ、客席に投げた!

 

☆井戸が2つになった。

 稲葉さんのは C'mon のロゴ家紋 付き(笑)になった!

 そして松本さんのほうはゴールドの井戸(笑)!

 

☆一番後ろまで、センターのお客さんの上を動くステージ

 

☆火柱

 

☆  be there  やってくれたー!

 

☆ Blowin' やってくれたー (*^-^*)(*^-^*)(*^-^*)!!!!!

 

☆ 予想通り いつかのメリークリスマス やったー! (アンコール1曲目)

 

そのくらいかな。

とにかくやっぱり今日行って良かった。

幸せな気持ちになれたから (*^-^*)

 

松本さん、稲葉さん サポメンさん、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

また明後日ね (*^-^*)

 

 

 * セットリスト *

  1. さよなら傷だらけの日々よ
  2. さまよえる蒼い弾丸
  3. Don't Wanna Lie
  4. ピルグリム
  5. BE THERE
  6. Homebound
  7. ボス
  8. 命名
  9. DAREKA
  10. SPLASH!(英語バージョン)
  11. Brotherhood
  12. #1090 -Thousand Dream-(松本ソロ)
  13. BLOWIN'
  14. イチブトゼンブ
  15. 裸足の女神
  16. Liar! Liar!
  17. ZERO
  18. DIVE
  19. ザ・マイスター
  20. C'mon

 -アンコール-

  1. いつかのメリークリスマス
  2. ultra soul 2011
  3. Calling

エンディング ひとりじゃないから

 

 

 

|

« 妖怪人間 第9話 がびーん | トップページ | 2011 12 24 B'z 「C'mon」 東京ドーム2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011 12 22 B'z 「C'mon」東京ドーム初日:

« 妖怪人間 第9話 がびーん | トップページ | 2011 12 24 B'z 「C'mon」 東京ドーム2日目 »