« 稲葉浩志 enⅡ 武道館 2日目 2010/9/30 | トップページ | 白金 「シェ・トモ」&三田「グーテドママン」 »

2010年10月 2日 (土)

稲葉浩志 enⅡ 武道館3日目 2010/10/1

 

今10月2日 日曜の朝。

LIVEが終わってしまって、精神的落ち込みモードの中

いつもの、向かいの家のおっさんの

「オエッ」という馬鹿でかい生理現象の音が

目覚ましとなり、

余計気分が悪い。

あーあ。。。

どうして私こんなにマイナス志向なんだろう。

 

とりあえず Ain't No Magic の最終日はどんな気分だったんだろう

ブログを見てみると

やっぱり落ち込んでいた。

でも今回は本当にひどいなぁ。

家族がいれば違うんだろうなぁ…

あ~!気分を変えないと(>_<)

 

それにしても Ain't No Magic って今年の3月だったんだぁ!

びっくり(@_@)!

もう去年のイメージ。

ってことは今年はふたりとも頑張ってくれたんだなぁ。

ありがたいことです(T_T)

ってことは来年ライブをやってくれるとしても

夏にはないんだろうなぁ。

とまたマイナス志向。

 

 

 

2010 10 1

Koshi Inaba   enⅡ  武道館3日目

 

3日間、同じ時間に着いたのに

なぜか今日は入場が長蛇の列になっていた。

列も2日間は時計台のCD売り場の手前からさっと入れたのに

そのずっと先をぐるーーーっとまわるようになっていて。

きっとチケットの機械の不具合だろう、と勝手に考え

東京ドームの1日目のことを思い出した。

でもちゃんと列は進んでいて、あの時のような状況ではなく

定刻の7:10過ぎにはちゃんと始まって

何も問題はなかった。

 

席はFC席。

初日と同じ方角の2階席で昨日より少し上だった。がっくり。

舞台全体は3日間の中で一番見やすかったけど

やっぱり席が狭いので昨日ほどはノれなかったし、

音の迫力もかなり違う気がした。

 

昨日は晴れたから、LIVE前に

(稲葉さん、今日はお天気のこと言うかな~?)と思っていったら

やっぱり言った(笑)!

今日は晴れたから間をとって曇り男だ、と。

(いや、曇り男、って、一度も雲ってないんだから

それは違うでしょー)とツッコミたかったけど。

稲葉さんは日に日にトークがうまくなっていた。

 

「透明人間」の時は

鳥肌は初日以上に ぼあぼあ 立ちまくっていたけど

一滴も涙がでなかった。

なんなんだろう、この違いは。

昨日、はずかしい思いをしたので、冷静になっていたのかなぁ。

やっぱり体に感じる音とか空気って

席によって違うからそれもきっとあるんだろう。

LIVE中に理由を考えていたら、

昨日は稲葉さんの言霊が私の中に

入ってきちゃった、というのが一番しっくりした。

 

今日の「遠くまで」の最後のフレーズの

♪とおくぅまで~~~え~~~♪

は3日間の中で一番気合が入っていて

かなり長ーくのばしてくれた。

でもやっぱりマイクは外してくれなかったけど。

 

19才の超美形の白人のギタリストを紹介するときは毎回、

平成3年生まれの19才で

本物の若さに飢えている人はエネルギーをうけとっていって、

みたいな事を言っていて、その度に私は

「稲葉さん、いいよ、本物の若さなんて要らない、

私には松本さんのほうが1億倍嬉しいよ~」と

思ったけど、

周りの人からつっこまれるのか、

2日目と3日目は

「若いから、というわけじゃなく、素晴らしいプレイをするので」と

注釈をいれていた。

あの男の子、毎日 インナーが白で

黒いベストに赤いパンツで登場するから

見るたびに松本さん思い出しちゃって。

格好を変えてほしかったなぁ。

 

稲葉さんは3日間とも

最初 インナーが白黒の横じまシャツ、黒いジャケット

次 エンジ? Vネック 長袖シャツ

次 長袖 赤 前開きシャツ

アンコール 黄緑のツアーTシャツ

だった。

 

稲葉さん、シェーン、その他サポートメンバーの方々、

お疲れ様でした。

稲葉さん、私の生きる糧になる歌声を

心から どうもありがとう。

 

 

 

P1080377

 

 

P1080376

白いトラックが イナバ。

 

 

P1080384

 

 

P1080385_2

バック

 

 

P1080382

黒いトラックが コーシ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 稲葉浩志 enⅡ 武道館 2日目 2010/9/30 | トップページ | 白金 「シェ・トモ」&三田「グーテドママン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲葉浩志 enⅡ 武道館3日目 2010/10/1:

« 稲葉浩志 enⅡ 武道館 2日目 2010/9/30 | トップページ | 白金 「シェ・トモ」&三田「グーテドママン」 »