« ブルーノート東京 Larry Carlton & Tak Matsumoto | トップページ | 小泉淳作展 »

2010年9月11日 (土)

かなりいい。表参道 「ランベリー」

2010 9 11

 

表参道 「ランベリー」 で ランチ。

P1080336

 

 

このお店は かなりいい。

サービス、お味、盛り付け、お店の雰囲気

どれをとってもかなりいい。

 

まず入口で日傘をたたむ前に受け取ってくれた。

もちろん帰りはちゃんとたたんだものを返してくれた。

 

お店はそれほど広くないけれど

新しいお洒落なビル、

そして採光十分な明るい内装。

 

お店は満席だった。

そしてオール女性だったので

特にうるさいグループがいたわけでもなんでもないけど

かーなーり うるさかった(>_<)

それはお店のせいではないので仕方ない。

 

ま、お店が広くないので

お隣との距離が狭いことだけが残念。

運良くコーナーに案内されてすごく嬉しかった。

並びの二人向かい合わせの席とはゆったり感がまるで違う!

だから二人で行くときは

コーナーのちょっと仕切りがある席が絶対お勧め!

 

コースは予約の電話で言ってあるのでなにもきかれず

頼んだコースのメニューを見せてくれた。

ただの厚紙ではなくお洒落な作りのメニューだった。

 

「お飲み物は?」

と聞かれたので

「メニューを見せていただけますか」

と聞いたら

ない、という。

ちょっと不親切かな、と思ったけれど

なにがあるかちゃんと説明してくれた。

 

 

P1080325

アミューズ。

赤いのはスイカだと言っていたけれど

料理の方法が凝っていてスイカの味はしなかった。

杏みたいな味だった。

 

 

P1080326

海の幸 もりだくさん

うに、かに、あわび、えび、たこ

写真だとあまりよくわからないけどすごくきれいな盛り付け

特に左手前のコーンと雲丹の一品がすごく美味しかった(*^-^*)

 

 

P1080327

パンをこんなにお洒落にだしてくれたお店は初めて。

バターは有塩と無塩。

最近行ったどこかのお店も同じように2種類だしてくれたっけ。

最近の流行かな。

 

 

P1080328

お魚(種類忘れた)とマツタケのリゾット

 

 

P1080329

右は子牛のばら肉。やわらかかった。

左側はなんの葉っぱだかわからなかった・笑。

調べたらロメインレタスらしい。

ロールキャベツのような感じ。

 

 

P1080330

梨のデザート

 

 

P1080331_2

コーヒー。

お砂糖がお洒落。

 

 

P1080332

コーヒーと一緒に出してくれたミニャルディーズ。

最初に写真を撮るのを忘れてしまったorz

痛恨のミス!笑。

一番手前には薄いピンクのフランボワーズの

四角いマシュマロがあった。

真ん中に栗のクグロフ、奥がショコラ。 

 

 

P1080334

チェックのあとに

小さな御土産と小さなお酢の飲み物を戴きました。

こういうサービスが女性には本当に嬉しい(*^-^*)

 

 

P1080333

1時の予約は一番最後だったようで、

出るときも一番最後になり、

お店の中を撮る事ができた。

 

 

最後のお客だったからか

シェフ他みんなでお見送りしてくれた。

シェフがすごく実直そうな、腰の低そうな方で

なにも一言もしゃべっていないけれど

なんだかすごく好感が持てて印象に残った。

 

ご馳走様でした。

とっても凝っていてお洒落で美味しいお料理と

素敵なお店で行ってよかった。

 

 

P1080339

御土産の中身 クッキーとヌガー。

 

 

 

 

 

|

« ブルーノート東京 Larry Carlton & Tak Matsumoto | トップページ | 小泉淳作展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かなりいい。表参道 「ランベリー」:

« ブルーノート東京 Larry Carlton & Tak Matsumoto | トップページ | 小泉淳作展 »