« 希望の轍 と 晴海客船ターミナル | トップページ | おいしー!金沢和菓子の老舗 森八の宝達 »

2010年6月19日 (土)

フォーシーズンズホテル丸の内東京/ekki アフタヌーンティー

2010 6 19 (sat)

 

フォーシーズンズホテル丸の内東京の ekki でアフタヌーンティー。

 

 

P1070544

突き当たりの左が入口

 

 

P1070543

エントランスへ続く、右わきに並んでいた寄せ植えには

グリーンの紫陽花が並んでいた。

グリーンの紫陽花なんて初めて見た。おしゃれ。

 

 

1階エントランスのソファーのスペースを通り過ぎ

ロビーと ekki のある7階へ。

まず・・・ 7階のロビーが狭い!!!

というかロビーはカウンターしかない(@_@)

 

ペニンシュラ同様、

最近進出した都心のラグジュアリーホテルは

土地の広さの都合上 仕方ないのかもしれないけれど

あれでは宿泊するために訪れた人は がっかりするだろうなぁ。

ゆっくりするスペースがないのだ。

 

もしかしたらフロント前のロビーラウンジのスペースに

座らせることもあるのかもしれないけれど

(今日はみんなCAFEのお客さんだった)

とにかくホテルに着いてチェックインする時にまず感じたい

最高のホテルに泊まるというゆったりした気持ちが

あれではまったく味わえない。

 

せっかく ekki の グリル と バー&ラウンジ のスペースが

2方向全面ガラス張りなんだから、

フロントの前のラウンジスペースにフロントを作ればよかったのに。

そのほうが100倍印象がいいのに。

もったいない。

 

でも経営的にはもちろんただのロビースペースにするほうが

もったいないのだろう。

それでもやっぱり宿泊する人の立場になったら

ゆったりできるロビーって ものすごく 大切だと思うけどなぁ。。。

 

デザインはとっても洗練されているけれど、

少し不便でも椿山荘のフォーシーズンズのほうが

これでこそフォーシーズンズ、という貫禄があって

比べ物にならない。

まぁ、もちろん丸の内はコンセプトがまるで違うのだろうけれど、

それでもやっぱりあのフロントの作りにはがっかり。

友達は「ビジネスホテルみたい」と言っていた。

 

 

P1070541

右側のへこんだ狭いスペースにフロントのカウンターがある。

奥はすでにラウンジのCAFEスペース。

私たちはメインのお部屋から移動後、

ラウンジの一番端の写真の席に通された。

 

 

 

P1070537

 

 

アフタヌーンティーは美味しかった。

特に美味しかったのは

とってもジューシーなミニハンバーガーと

マンゴーのクリームプリン。

 

P1070527

 

 

P1070539

後からサーブされたスコーン

 

 

飲み物もお替わり自由で良かった。

 

私は

1.オリジナルアイスティー(氷も紅茶でできている)

2.ロイヤルミルクティー ・・・美味しかった!

P1070540

 

3.ホットチョコ(ちびマシュマロつき) ・・・私には甘すぎ。

4.オリジナルアイスティー

5.アプレ(ハーブティー) ・・・私にはミントが強すぎ。

を頂いた。

 

サービスは良いのか悪いのかよくわからない。

というのは

おしゃべり中に

いつのまにか最初のアイスティーを下げられて

すぐその次の飲み物がくるのかと思ったら

とっっっても時間がかかった。

食べるものがあるのに飲み物がないのはかなり辛くて

それなら次の飲み物を出すすぐ前に

アイスティーをさげてほしかった。

 

2番目の飲み物が来たときにそのことを言ったら

3番目の時は

「飲み終わる前にお持ちしてもよろしいですか」 と。

気にしてくれたのは嬉しいけれど、

最高級のホテル(だと思っている)は

サーブしてくださる方が

タイミングを見て運んでくれるものだと思っていた。

 

アフタヌーンティーは2時半から4時半までで

時間が終わる頃に

「ロビーラウンジにお席をつくりましょうか」と

移動させてくれたのは嬉しかった。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 希望の轍 と 晴海客船ターミナル | トップページ | おいしー!金沢和菓子の老舗 森八の宝達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォーシーズンズホテル丸の内東京/ekki アフタヌーンティー:

« 希望の轍 と 晴海客船ターミナル | トップページ | おいしー!金沢和菓子の老舗 森八の宝達 »