« 長野オリンピックジャンプと初めて2チャンで出会ったミッフィー。 | トップページ | フィギュア高橋大輔 銅メダル エピソード »

2010年2月20日 (土)

オリンピック 日本男子フィギュア陣 + ジュベール

2010 2 19 (fri)

 

バンクーバーオリンピック、フィギュア男子競技が終了。

 

高橋選手はめでたく銅メダル獲得!

おめでとう~ *.;.*・;・\(*^▽^*)/・;・*.;.*

(見た目、チョコレート金貨の特大版のようなメダル~!)

復活は無理かもしれないといわれるほどの怪我をして

先シーズンお休みしていたなんて信じられない!

想像を絶する努力があったからこそのメダル獲得でしょう。

 

さっきテレビのインタビューでも

4回転について訊かれて

4回転を入れたうえでの自分の演技を完成させるために

今まで頑張ってきたから

4回転を入れるか入れないかで事前に迷うことなんて

全く無かった という話をしていた。

ものすごくかっこいいーーー!!

人として超おっとこまえだぁ (*^-^*)

 

そして今日演技をみてびっくりしたのは

4回転で転倒しても

ピエロという役柄の演技だと言っちゃって大丈夫!と思えるくらい

まったくマイナスなイメージを残さず、引きずらず、

元気いっぱい 思い切り気持ちよく

滑らかに 軽やかに 滑っていたこと。

高橋には本当にメダルをとってほしいと思っていたので

本当に嬉しかった。

日本にメダルをありがとう!

 

そして織田選手。

世界のベストテンに入るようなレベルの選手が

日ごろ履きこんだ靴になじんだ紐を換えるという事は

大変なリスクなんだと思う。

きつくても緩くても演技に影響するだろうし、

紐は伸びてきたりするから、

その微妙な差が

演技を大きく左右してしまうということは

充分考えられる。

本当にかわいそうだった。

でもよく頑張った!入賞おめでとう!

 

そして小塚選手。

4回転決まってよかったねぇ(*^-^*)!

転倒はトリプルアクセルだけだし、

本人が

「オリンピックでこれだけの演技ができると思っていなかった」

と言っていたから大満足でしょう!

彼はキスクラで

一人ぶつぶつカメラの向こう側の人に

感謝の気持ちを述べていた。

あまり良く聞き取れなかったけれど、

多分個人的にお世話になっている

会社かなにかの名前も 出したりしているように聞こえた。

そして点数が出た後

次に滑るデニスのほうをちらっと向き

「デニス、がんばれ」 と大きくも小さくもない声で応援していた。

そんな小塚くんを見て

いい人なんだなぁ と しみじみ思った。

 

日本勢で 銅メダル、7位、8位 という素晴らしい成績。

お疲れ様でした。

みんなよく頑張った!!

 

 

そして。。。

日本勢以外に唯一応援していたフランスのイケメン

ブライアン・ジュベール (*^-^*)

優勝候補だったのに、

ショートで最初の四回転転倒という信じられないアクシデントをきっかけに

まったく立て直すことができなかった。

今回のショートの曲と彼の滑りが大好きで

ものすごく楽しみにしていたのに(;_;)

今日もその流れをひきずって

いつものジュベールとは別人だった(;_;)

この日のためにずっと練習してきたのだろうに

こんなスケーティングの記録が残ってしまうなんて

ものすごく  ものすごく 不本意だろう。

本当にかわいそう(;_;)(;_;)(;_;)

 

 

 

 

 

 

 

|

« 長野オリンピックジャンプと初めて2チャンで出会ったミッフィー。 | トップページ | フィギュア高橋大輔 銅メダル エピソード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック 日本男子フィギュア陣 + ジュベール:

« 長野オリンピックジャンプと初めて2チャンで出会ったミッフィー。 | トップページ | フィギュア高橋大輔 銅メダル エピソード »