« 銀座ブルガリタワー「イル・バール」のアフタヌーンティー | トップページ | アマゾンのヤノマミ族 »

2009年4月14日 (火)

カルデロンさん一家。

2009 4 13(月)

 

報道ステーションで古館さんが

思いっきりカルデロンさん一家よりの発言をしていた。

家族が離れ離れにならないのがいちばん、

なんてことは誰にでもわかる当たり前の話。

でも本当に本人たちが心底そう思っているなら

一緒に帰るでしょ。

そう思っていないから、

たとえ家族一緒でもフィリピンに住むよりは

娘ひとりだけでも日本に住んだほうがいいという

家族の意思でお嬢さんだけが残るわけで。

だいたい、どうして両親が不法滞在で

子供も作って15年も日本に住んでいた、という罪に

マスコミは触れないの?

まず問題はそこでしょ?

どうして今の報道は そこを問題にしないの??

空港で泣きながら離れ離れになる家族は本当にかわいそうだと思う。

子供にまったく罪は無いし、ノリコさんには同情はする。

でも自業自得でしょう?

15年の不法滞在を無視して人権侵害って

そこだけをクローズアップして報道している

日本のニュースが理解できない。

法をおかしても、子供を作って住んでしまったものの勝ちなら

他の不法滞在者もみんな同じことをするなんてことは

誰にでもわかる話なのに。

どうして???????????????

政府の対応は間違っている、との意思を全面に押し出している

古館さんがどうしてもどうしても理解できなかった。

 

 

 

 

 

|

« 銀座ブルガリタワー「イル・バール」のアフタヌーンティー | トップページ | アマゾンのヤノマミ族 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルデロンさん一家。:

« 銀座ブルガリタワー「イル・バール」のアフタヌーンティー | トップページ | アマゾンのヤノマミ族 »