« 大丸東京店 「カフェ ブルディガラ」 | トップページ | 向島・長命寺 桜もち »

2008年3月21日 (金)

おめでとう真央ちゃん!

今日も感動して泣かされた(T_T)

真央ちゃんにはいつもドラマがある気がする。

 

結果は今晩のテレビで知りたかったので

その前にニュースは見ないようにしようと思っていたのに、

お昼すぎ、ヤフーのトップページのニュースの欄の

「 血がにじんだ真央の衣装 危機を救った芸術性 」

という見出しが目に入ってしまった。。。

あちゃー。。。

( ヤフーも結果をはっきり書かないでくれてはいるけど

こりゃ多分優勝したってことでしょ? )

と ものすごく気になってしまって

どうしても我慢できずに

結局その記事をクリックして読んでしまった(笑)。

でも今回は 最初の重要なトリプルアクセルが飛べなかったので

もしニュースを見ていなかったら

テレビの前で 異様にハラハラしてしまっただろうことを考えると

前もって結果を知って(それも優勝だから)、

良かったのかもしれない。

 

いつも あのバレリーナのような

美しいスケーティングに見とれてしまうのだけれど、

今日は あの衝撃的なアクシデントの後でも

落ち着いて ひたむきに 真摯にすべる真央ちゃんの姿をみて

「清らかな強さ」 というものを 初めてひしひしと感じた。

かっこいい!真央ちゃん!(;_;) と思った。

キスアンドクライで、

失敗してしまった事で はじめ うるうるしていた真央ちゃんが

得点がでて1位と表示されたときの

あの本当に驚いた顔と その後の嬉し涙に

こちらもポロポロ涙をこぼしてしまった。

その後のインタビューでも

嬉しくて泣きたいのをこらえている表情が

ところどころで 読み取れて こちらもグッときてしまう。

そして 録画した映像を見直して また涙。

本当に真央ちゃんには泣かされる(T_T)(笑)。

本当によかったね(^-^)

おめでとう(^-^)

そして感動をありがとう(^-^)

 

それにしても 君が代 が 賛美歌のようで

それもなんだか

「ヨーロッパでやってます」って感じが漂っていて

よかったなぁ。

 

そしてやはりキムヨナが素敵。

今までずっと、欧米の選手のほうが

まず見た目でひきこまれていたけれど、

最近は 欧米の選手のときには何も感じず

ヨナチャンを見るたびに

「本当に手足が長くて スケーティングが優雅だなぁ」 と

ひきこまれる。

今回は腰痛でベストコンディションではないのにもかかわらず

結果的に3位に食い込んでくるあたりは

やっぱり 恐るべしヨナちゃん!

真央ちゃんの強敵(汗) と思った。

 

今回ヨーロッパの表彰台に

アジアの女の子が二人乗ったということで

もうアジアもヨーロッパに引けをとらないんだなぁと

しみじみ感じて嬉しかった。

 

そういう意味では中野もすごかった!

今日の中野さんは本当に素敵だった!

ノーミスで迫力があって、存在感たっぷり、

鳥肌がたった。

今まで観た中野の演技の中で一番

ひきこまれた気がした。

以前の大会で中野が思ったほど点数がでずに

インタビューでふくれっつらをしていたことが

すごく印象に残っているのだけれど、

今日はすばらしい演技をしたうえでの4位だったにもかかわらず

順位が確定したときも インタビューでも

とっても嬉しそうだったので 救われた気がした。

とてもすばらしい演技だったので

銅メダルを取らせてあげたかったなぁ。。。

でもメダルはなくとも世界で4位というのは

ものすごいこと!

中野さん、おめでとうございます(^-^)!

 

 

 

 

 

 

|

« 大丸東京店 「カフェ ブルディガラ」 | トップページ | 向島・長命寺 桜もち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう真央ちゃん!:

« 大丸東京店 「カフェ ブルディガラ」 | トップページ | 向島・長命寺 桜もち »