« マイブームジュース | トップページ | 感動のトマト。 »

2007年11月11日 (日)

恵比寿 「 ジョエル・ロブション LA TABLE 」

2007 / 11 / 11

 

恵比寿「ジョエル・ロブション」

1階の「LA TABLE」のほうへランチに行ってきた。

 

 

P1040098  

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョエルロブションの前のタイユバンロブションのときにも

1階へはディナーで行ったことがある。

 

内装がまったく変わってしまったことは知っていたけれど

実際に自分の目でみてみると びっくり。

 

今はスタイリッシュな感じで紫が基調。

タイユバンのときはシャトーそのままのイメージの部屋だった。

 

フロアも今は大きくワンフロアのようだった。

タイユバンのときはそれほど広い部屋ではなかったので

何部屋かに分かれていたのではないかと思う。

 

内装の雰囲気は個人的にはタイユバンのほうが好きだった。

食事はとっても美味しかった。

 

前菜のお魚も、

 

P1040087  

 

 

 

 

 

 

メインのフォアグラも、

P1040089  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートも大満足。

P1040090  

 

 

 

 

 

 

特にデザートは、濃厚かつ洗練された

食べ応えのあるもので本当に感心した。

 

(タイユバンのときの食事はまったく覚えていない(>_<) )

 

そして居心地がよかった。

 

どのテーブルも食事が終わってもずっとおしゃべりしていたけれど

お店側は「もう終わりです」的な雰囲気を全く出さず。

 

それからラ・テーブルはカジュアルだからなのか

サーブしてくれる男性でちょっとくだけすぎの人がいた。

 

いくらカジュアルと言っても、それなりの店構えなのだから

そこはもう少し相応の接客をしてほしいと思って少し残念だった。

 

 

12月の恵比寿。

大好きな、ウエスティンのクリスマスツリーを観ないと!

と、ランチの後に行ってみると

メインのツリーの根元には

今年は子供向けの熊のぬいぐるみが

たくさん置いてあり

少し安っぽい感じがして少し残念だった。

 

P1040095  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1040100  

 

 

 

 

 

 

毎年恒例のバカラシャンデリア。

 

 

 

 

 

 

 

|

« マイブームジュース | トップページ | 感動のトマト。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿 「 ジョエル・ロブション LA TABLE 」:

« マイブームジュース | トップページ | 感動のトマト。 »